ニュース
» 2018年10月15日 13時10分 公開

資生堂、伝統化粧品の生産終了を撤回 市川海老蔵など歌舞伎俳優らに喜びの声広がる

よかった!

[ねとらぼ]

 資生堂の伝統的な舞台用化粧品の復活が決定しました。突然の生産終了宣告から一転、生産継続の報を受けてSNSでは歌舞伎俳優の市川笑野さんや市川海老蔵さんなどから喜びの声が上がっています。

資生堂、舞台用の伝統的化粧品の生産終了を撤回 歌舞伎俳優らに喜びの声広がる 1973年から販売されている化粧下地(画像は資生堂公式通販より

 ねとらぼ編集部が資生堂に問い合わせたところ、生産終了が撤回され「生産継続が決定したのは事実」とのこと。対象となるのは1973年から販売されている「化粧下地」のほか「練白粉」「粉白粉」「との粉」「紅」の5商品。いつ頃から再度買えるようになるかについては「現在検討中」。

 SNSでは10月11日、市川笑野さんが生産終了を悲しむツイートを投稿。以来、生産再開を望む関係者の声が広く拡散されていました。

資生堂、舞台用の伝統的化粧品の生産終了を撤回 歌舞伎俳優らに喜びの声広がる 生産継続が発表された5商品
資生堂、舞台用の伝統的化粧品の生産終了を撤回 歌舞伎俳優らに喜びの声広がる 水で溶いて使用する「紅」

 生産継続の知らせを知った市川笑野さんはブログで、「一同歓喜の声を上げるやら、ホッと胸をなで下ろすやら。迅速な対応と決断をしていただきました資生堂様に、心より御礼を申し上げます!」と投稿。


 同じく資生堂から返事があったという市川海老蔵さんもInstagramで「『資生堂は、日本の大事な伝統文化をしっかり支援させて頂きたいです。』とお返事頂きました。涙。みんな喜ぶ、本当にありがとうございます。本当にみんな困っていたんです。ありがとうございます」と、資生堂の英断にあらためて賛辞を送りました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.