ニュース
» 2018年10月15日 15時08分 公開

キモいと話題の4足歩行ロボットが東京の建設現場でテスト中 実際に働く日はもう近い?

歩き回るロボットが働く未来がここに。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ソフトバンク傘下のロボット開発企業ボストン・ダイナミクスが、キモいと話題の4足歩行ロボット「Spot」を東京の建設現場でテストしている映像をYouTubeで公開しています



 動画では竹中工務店とフジタ、2つの建設現場で実際に稼働し、作業進捗状況を調査する「Spot」の働いている姿を見ることができます。これまで同ロボットは、仲間を呼んでドアを開けてもらったり、人間とドアの開け閉めを争ったりと、コミカルな動画が公開されていましたが(関連記事)、説明によると今回は実際に商品としてのフィールドテストを行っているようです。


キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 実際の現場で働くテストをするSpotくん

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot スムーズな動きはさすがです

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 階段も止まることなくどんどん上がっていく安定感

 相変わらずのなめらかな動きで階段を上っては下り、目の前の障害物は避けて建設現場を自律的に進んで行く姿はやはり「キモい」といいたくなる動きです。しかし同時に未来を感じる光景でもあり、実際の仕事ぶりを見ていると、これがテストでなくなる日がもうすぐ来ることをあらためて実感します。


キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 前方についた顔のような部分は

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot ドアノブを掴んだりでき、いろいろと動きます

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 自律的に避けて進んで行きます

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 下りもバッチリ

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 夜中に近づいてきたら悲鳴を上げそうではある動き……やはりちょっとキモいかも

 Twitterなどでも「完成されてる」「進化しててヤバい」と驚く声が上がり話題に。また同日に公開された人型ロボット「Atlas」の動画も注目を集めていて、こちらはまるで中に人が入っているかのような動きでパルクールをこなす映像が衝撃を与えています。



キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot 歩くペースも変えずにジャンプしている……!

キモい ロボット 犬 東京 建設現場 テスト ボストン・ダイナミクス Spot ロボットとは思えない身軽なジャンプが衝撃的です

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.