ニュース
» 2018年10月22日 20時00分 公開

グレートですよこいつはァ 勢いに圧倒されるカオス漫画「ジョジョに奇妙な昔話」が拾いきれないネタの数々

またまた笑わせていただきましたァン!

[宮原れい,ねとらぼ]

 パロディ漫画「ジョジョに奇妙な昔話」シリーズ(作者:グンセカジー(Gun2g/@aguran2G)さん)が、依然変わりない急展開からの『ジョジョの奇妙な冒険』ネタでジョジョファンから人気を集めています関連記事)。元ネタを知っていても知らなくても「どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!」という声が聞こえてきそうな怒濤(どとう)の勢いがズルい……!


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー スゴ味のある画力が勢いを加速させる……!


注意※以下、『ジョジョの奇妙な冒険』のネタが含まれます

ジョジョに奇妙な昔話「桃太郎

 数奇な運命を持つ奇妙な子、桃太郎は、鬼退治に向かう途中で犬と出会います。「きび団子」をあげて仲間にしますが、桃太郎が自分も食べようと取り出すと「もの凄い勢いで回転しているッ!!」と、“黄金の回転”を見せるきび団子。これは……無限のエネルギーだと!?


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 「数奇な運命を持つ奇妙な子」の表現がすでにジョジョ

 すると、さっきまで喜んでいた犬が叫んだと思ったらグルグル回転しながら遠くへ。桃太郎の「どこに行くだァーッ!」のセリフと、犬に厳しい展開に既視感を感じながら、きび団子を作った人物を考えて思わず「できるわけがないッ!」と言いたくなります。

 なお追記によると、以前の「おむすびころりん」で異常な回転を見せた「おにぎり」を作ったのも、同じ人物ということでした。おばあちゃんの回転力は世界一ィィィ!


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 2ページ目の急展開にやられる……!

ジョジョに奇妙な昔話「浦島太郎

 黄金の精神を持つと言われている浦島太郎。カメをいじめる男の子は「おいカメ!あいつに助けを求めろよ」と言い、調子に乗ってる浦島を巻き込んでからとっちめてやろうとします。


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 「ピィピィ」鳴くカメに、浦島へ助けを求めるよう背後から言ういじめっ子

 しかし、そこでカメが放ったのは「だが断る」の一言。さっきまで命乞いするように「ピィピィ!」と鳴いていたときは打って変わって、汗一つない冷静さで「この竜宮城の亀が最も好きなことのひとつは 自分で強いと思ってるやつに『NO』と断ってやることだ…」と答えます。「逃げろッ!浦島ッ!ここに来たら勝ち目はないッ!殺されるぞッ!」と自分を犠牲に叫ぶカメが最高にかっこいいですが、いじめっ子への誇張表現が過ぎる気がしなくもない。そして黄金の精神を持つ浦島が逃げるはずもなく……。


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 殺されるのか……

ジョジョに奇妙な昔話「ウサギとカメ

 ウサギとカメは、その血の運命で徒競走で対決することに。余裕の表情を見せるウサギは「このスカタンが!」と心の中でカメを見下しますが……?


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 結果は見えているように思えますが……

 「先行したのはァーッ!」と実況する動物が見たのは「意外!それは亀の方ッ!」。全速力でウサギを抜き去っていくカメの姿でした。するとウサギが「そ、それ以上あいつを走らせるんじゃあない!」と指示し、彼の部下がカメを止めようと妨害しますが、たおれない! 止まらない!

 さらに2人、3人と引きずったまま走り、実況も「すっご〜〜いッ」「3人にタックルされながらも走り続けるッ!なんという爆発力 なんという根性 まるで重機関車ですッ!」と盛り上げます。この走り、きっとカメはヒュー・ハドソン校のラグビー部で活躍していたに違いない……!


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 次のシーンでディオが出てきそうな勢いです

ジョジョに奇妙な昔話「かちかち山

 ウサギと、ゲロ以下のにおいがプンプンするタヌキのお話。ウサギは、おじいさんを散々な目に遭わせたタヌキを倒そうとしますが、究極の生命体・タヌキには炎など取るに足らず、柴に火を付ける作戦は失敗に終わります。も……もうあいつを倒す術は何もないのかッ!?


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー IQ400のタヌキが誕生してしまった……

 だが! だからといって! ウサギがこの物語のヒーローの資格を失いはしない! 何故なら!――そこでウサギは「いいや奥の手(げんかい)だ!押すね!」と“カチカチ”とスイッチを押し、我々の想像以上にすさまじい火山(かちかち山)のエネルギーによりタヌキは宇宙空間へ。タヌキはすかさず岩に変身しようとしますが、「こ……凍るッ!」となにもできずに終わります。

―タヌキは―
2度と地球へは戻れなかった…。
鉱物と生物の中間の生命体となり
永遠に宇宙をさまようのだ。
そして死にたいと思っても死ねないので
―そのうちタヌキは考えるのをやめた

 この圧倒的なネタの詰め込み具合、グレートですよこいつはァ。ネタを拾いきることが……できねえ!


ジョジョに奇妙な昔話 桃太郎 ジョジョの奇妙な冒険 漫画 パロディー 部を超えたネタの混在がカオスすぎる!

 同シリーズはグンセカジーさんのpixivニコニコ静画でも公開されており、またTwitterのモーメントでは漫画以外のアートなジョジョネタ作品も見ることができます。それぞれのクオリティーの高さに愛を感じる……。



 その他にも「お遊びで描いた」というパロディー作品も投稿されているので、ツボにはまった人はのぞいてみるとハートがふるえると同時に、きっとまた原作を読み返したくなるのは間違いないでしょう。




画像提供:グンセカジー(@aguran2G)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」