ニュース
» 2018年10月17日 08時00分 公開

「少し気が散るオセロが生まれました」 → 少しどころじゃなく気が散る狂気のオセロゲーム動画が話題に

毎度毎度、発想がすごいです。

[umino,ねとらぼ]

 なに1つ普通の要素が見当たらない「ごく普通のシカのゲーム DeeeerSimulator」(関連記事)のTwitterアカウント(@DeeeerSimulator)から新たに動画が公開され、ネット上で大きな反響を呼んでいます。

 これまで「二足歩行のシカ」や「ウマに乗るシカ」や「首でワイヤーアクションをするシカ」など狂気に満ちたシカのゲーム動画を何度も投稿しており、そのたびに大きな話題になっている同アカウント。今回の動画もこれまでの動画と同様に、狂気をはらんでいるのでしょうか……。



 これまでの動画はシカがメインのものでしたが(シカがメインってなんだよ)、今回の動画のメインはどうやらウシのもよう。「少し気が散るオセロが生まれました」という文面とともに投稿された動画のサムネイルには、ウシが石の代わりになった様子が。

 盤上には黒っぽいウシと白っぽいウシが配置されており、黒っぽいウシに挟まれた白っぽいウシは、普通のオセロのルールにならって黒っぽいウシに変化します。「なんだ、ウシが石の変わりになっただけで、それ以外はただのオセロじゃん」と思いきや、さすがは「DeeeerSimulator」、「ただのオセロ」で終わるはずがありませんでした。


ウシ ここまでは普通のオセロ

 ウシ動いちゃってるじゃん……。「モォ〜〜」とか鳴きながら動いちゃってるじゃん……。そりゃ、ウシは動くものだけども……「動」物だけども……。


ウシ なに動いてんねん!

 ウシが動いてもゲームは続きます。動画を見る限りでは、動いた後ではなく元々ウシがいたところが、システム上の「石の置かれた位置」となっているようなので、どこにウシがいたかを記憶しなくては勝負に勝つことはできなそう。確かにこれは気が散る……。


ウシ 最終的にはこんな感じに……

 そんなツッコミどころ満載の牛オセロにネットは騒然。「少し、じゃ済まない」「判定は牛が動く前なのか鬼畜」「自由すぎる」とたくさんのコメントが届いてます。この牛オセロができる「DeeeerSimulator」は年内リリースを予定。iOS、Android、Steamにて配信とのこと。プレイできる日が待ち遠しいですね。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…