ニュース
» 2018年10月17日 08時00分 公開

「少し気が散るオセロが生まれました」 → 少しどころじゃなく気が散る狂気のオセロゲーム動画が話題に

毎度毎度、発想がすごいです。

[umino,ねとらぼ]

 なに1つ普通の要素が見当たらない「ごく普通のシカのゲーム DeeeerSimulator」(関連記事)のTwitterアカウント(@DeeeerSimulator)から新たに動画が公開され、ネット上で大きな反響を呼んでいます。

 これまで「二足歩行のシカ」や「ウマに乗るシカ」や「首でワイヤーアクションをするシカ」など狂気に満ちたシカのゲーム動画を何度も投稿しており、そのたびに大きな話題になっている同アカウント。今回の動画もこれまでの動画と同様に、狂気をはらんでいるのでしょうか……。



 これまでの動画はシカがメインのものでしたが(シカがメインってなんだよ)、今回の動画のメインはどうやらウシのもよう。「少し気が散るオセロが生まれました」という文面とともに投稿された動画のサムネイルには、ウシが石の代わりになった様子が。

 盤上には黒っぽいウシと白っぽいウシが配置されており、黒っぽいウシに挟まれた白っぽいウシは、普通のオセロのルールにならって黒っぽいウシに変化します。「なんだ、ウシが石の変わりになっただけで、それ以外はただのオセロじゃん」と思いきや、さすがは「DeeeerSimulator」、「ただのオセロ」で終わるはずがありませんでした。


ウシ ここまでは普通のオセロ

 ウシ動いちゃってるじゃん……。「モォ〜〜」とか鳴きながら動いちゃってるじゃん……。そりゃ、ウシは動くものだけども……「動」物だけども……。


ウシ なに動いてんねん!

 ウシが動いてもゲームは続きます。動画を見る限りでは、動いた後ではなく元々ウシがいたところが、システム上の「石の置かれた位置」となっているようなので、どこにウシがいたかを記憶しなくては勝負に勝つことはできなそう。確かにこれは気が散る……。


ウシ 最終的にはこんな感じに……

 そんなツッコミどころ満載の牛オセロにネットは騒然。「少し、じゃ済まない」「判定は牛が動く前なのか鬼畜」「自由すぎる」とたくさんのコメントが届いてます。この牛オセロができる「DeeeerSimulator」は年内リリースを予定。iOS、Android、Steamにて配信とのこと。プレイできる日が待ち遠しいですね。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」