ニュース
» 2018年10月17日 17時20分 公開

GMO、フリーランス向け金融支援サービス「FREENANCE」開始 ユーザーの請求書を買い取り報酬を即日払い

損害賠償保険が無料で附帯します。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 フリーランスに特化した金融支援サービス「FREENANCE(フリーナンス)」を、GMOクリエイターズネットワークが開始しました。収納代行用の振込専用口座を介してクライアントと取引できる仕組み。無料の損害賠償保険や、報酬の即日払いといったサービスが利用できます。


イメージ

 無料アカウントを開設すると、振込専用口座を維持手数料無料で利用可能。クライアントから振り込まれた報酬は、週に1回メインバンクの口座へ振り替えられます(手数料は同社負担)。振込金を同社が別の事業に利用することはなく、収納代行にあたる部分については金融機関と信託保全契約を締結しているため、同社が倒産した場合にも保護されるとのこと。


口座 口座は希望する名義で開設可能

信用 開設時の審査により、クライアントへ一定の信用を証明できる

 ユーザーは「フリーナンスあんしん補償」を無料で利用でき、業務遂行中の事故や、納品物の欠陥を原因とする事故に、最高で5000万円の補償が下ります。また、情報漏えいや著作権侵害、被災による納期遅延など、フリーランス特有の事故も最高500万円まで補償されます。


補償 個人では対応しがたい事故を補償

 報酬の即日払いは、ユーザーがクライアントに出す請求書(売掛債権)を同社が最高300万円分まで買い取る仕組み。ユーザーは代金から3〜10%の手数料を引いた額を、最短即日で受け取れます。なお、与信情報に応じて手数料は下がり、買い取り限度額は上がります。


即日払い 取引先に知られず利用できる

即日払いの流れ 審査が通り次第、フリーナンスから代金が支払われる


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.