ニュース
» 2018年10月17日 20時00分 公開

感情が顔に出ないけど全身に出てしまう女の子の漫画 無表情で喜ぶ姿ががかわいすぎて友だちになりたい

こんな女の子がいたら褒めまくってしまいそう。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 感情が顔に出ない代わりに全身に現れてしまう女の子を描いた漫画がかわいさ全開です。こんな表現豊かな女の子と友だちになりたいなぁ。


顔に出ない子漫画 「顔に出るタイプ」ではなく「全身に出るタイプ」

 フミは友達のカスミから感情が顔に出やすくてうらやましいと言われます。自覚のないフミでしたが、カスミのスマホで撮られた写真にはうれしいときや悲しいときの感情がひと目でわかるほど顔に出ていました。


顔に出ない子漫画

 その一方でカスミは自分が無表情で愛嬌がないことを気にしていました。しかしフミから、カスミの表情はクールでかっこいいと褒められます。


顔に出ない子漫画

 無表情のまま飲み物を吹き出すカスミ。椅子が倒れるほどの勢いで立ち上がり、表情を変えないままガッツポーズを決めました。カスミは感情が表情に出ない代わりに、体いっぱいに気持ちが出てしまうタイプだったのです。


顔に出ない子漫画

 謙遜の言葉を口にしながらもカスミの手はガッツポーズのまま。さらに「かっこいいって言われると超うれしそうにするよね」と言われて、無表情のまま照れるカスミ。もちろん顔は無表情のまま全身で照れを表現するカスミなのでした。ちなみに自分の感情が身体に出ている自覚はないもよう。


顔に出ない子漫画

 この漫画を読んだ人たちから「驚きとかわいさダブルパンチでとにかくかわいさです!」「表現豊かなポーカーフェイスかわいい」「ナニコノかわいい生き物。天使?」とカスミのかわいさに引かれる人が続出していました。

 漫画を描いたのは漫画家の秋タカさん。ガンガンJOKERで『恨み来、恋、恨み恋。』を連載中です。

画像提供:秋タカさん

(植木鉢)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」