ニュース
» 2018年10月18日 12時40分 公開

うぉぉこれは超やべぇぇぇ! 「大人のミニレーシングカート」爆誕、電動二輪バランススクーターを超変身 (1/2)

「ドリフト用サイドブレーキ」もちゃんと(?)ある! お子様もOKの調節機構付き。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 こ、これはぁぁぁ、マジで楽しそう!! レジャー向けのSegway Ninebot製二輪バランススクーター「Ninebot miniPro(以下、miniPro)」に装着し、四輪の「電動レーシングカート」にしてしまうというぶっ飛びの大変身キット「Ninebot Gokart Kit(ゴーカートキット)」が登場します。

photo miniProが「ゴーカート」に変身!

 miniProは、“ミニセグウェイ”などとも呼ばれるレジャー向けの電動二輪バランススクーター。左右の二輪でバランスを取りながら半立ち乗りで運転できる乗りものです。この二輪のminiProを、四輪のゴーカートに変身させてしまうキットがこの「ゴーカートキット」です。発売は2018年11月1日、キット価格は12万円(税別、以下同)、別途動力源になるminiPro(約15万円)と組み合わせて使います。

photo (参考)二輪の電動バランススクーター「miniPro」
photo miniProをリアに装着すると……
photo ゴーカートに大変身

 しかし、何と自然な“そのまま商品”であるかのような仕上がりなのでしょう。装着はアタッチメントをminiProに装着して固定するだけ。シート、ステアリングホイール、アクセル/ブレーキペダル、そして“ドリフト用のサイドブレーキ”までを備え、ゴーカートスタイルで運転できるのです。座面の前後位置とステアリングホイールの高さを調整でき、大人も子どもも乗れます。適応身長は130〜190センチ。適応年齢は8歳からです。

 動力性能もかなりのものです。最高速度は時速24キロ(スポーツモード時)、満充電時で最大15キロの走行が可能です。利用者に合わせて速度を抑えた「ビギナー」、中程度の「レギュラー」、最高出力の「スポーツ」と3段階の出力モードに調整でき、モードの切り替えでバックもできます。

photo 楽しそう!(※公道走行不可、走行は私有地のみ。要ヘルメット、プロテクター着用)

 子どもも大人も一緒になって遊べる、旅先・レジャーで大活躍しそうな新時代オモチャになりそうですね!

photo うひょひょー楽しそう!

(カナブンさん)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた