ニュース
» 2018年10月19日 10時00分 公開

「第1回 ゴジラ検定」2019年3月に開催 生誕65周年を記念して

“ゴジラファン”レベルの初級と“ゴジラマニア”レベルの中級があります。

[ねとらぼ]

 「ゴジラ」が2019年に生誕65周年を迎えることを記念して、「第1回 ゴジラ検定」が同年3月10日に東京と大阪で開催されます。

ゴジラ検定 65周年!

 初代「ゴジラ」や「シン・ゴジラ」、歴代のゴジラ作品から名シーン、キャラクターのプロフィール、東宝メカニックに関することまでさまざまな問題が出題されるとのこと。検定の合格者には「ゴジラ検定」描き下ろしビジュアルを使用した合格認定証が発行されます。試験当日には検定会場で限定グッズも販売。

ゴジラ検定 第1回 ゴジラ検定

 受験は専用サイトで受け付け。受験料は初級5000円、中級6000円、併願9500円(税込)。受験会場は受験票に記載されます。

 受験資格は「ゴジラに興味のある人なら誰でも」。試験はマークシート方式で、初級は“ゴジラファン”レベルで「シン・ゴジラ」と「ゴジラ」本編、「ゴジラ検定」公式テキスト(10月20日発売、税別1400円)から7割程度出題。中級は“ゴジラマニア”レベルで、「ゴジラ検定」公式テキスト、「ゴジラ」シリーズ国内実写全29作品から幅広く出題するとのこと。

ゴジラ検定 「ゴジラ検定」公式テキスト

TM&(C)TOHO CO., LTD

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.