ニュース
» 2018年10月26日 13時43分 公開

ジョージア&紅茶花伝「よし、合体だ!」 コーヒー&紅茶をいいとこ取りした「コーヒー ティー」、日本コカコーラが生み出す

新感覚な味わいであるのは間違いない。

[ねとらぼ]

 コーヒーと紅茶の特徴をミックスした新感覚コーヒー「ジョージア コーヒー ティー」を、10月30日に日本コカ・コーラとセブン&アイ・ホールディングスが発売します。全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドーなどセブン&アイグループ約2万1000店で展開予定です。

「ジョージア コーヒー ティー」

 「ジョージア コーヒー ティー」は、ジョージアのコーヒーと「紅茶花伝」に使用している素材をかけ合わせることで、苦味を抑えたコーヒーのコクと紅茶の香り・風味が楽しめる商品。これまでのコーヒーや紅茶製品では体験できない「すっきりとした飲みやすさ」を特徴としています。

 味は「ブラック」と牛乳・砂糖入りの「ラテ」の2種類。440ミリリットルのペットボトル容器入りで、店頭想定価格はブラックが120円、ラテが128円です(税別)。

左「ブラック」、右「ラテ」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.