ニュース
» 2018年10月27日 11時20分 公開

ラーメン好きは急げえええ! 東京ラーメンショー、ドコモのd払いで5000円分まで「全額ポイントバック」の太っ腹コラボ

ドコモ以外のキャリアでも使えますよ。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 2018年10月25日〜11月4日にわたって駒沢オリンピック公園中央広場で開催中の「東京ラーメンショー2018」。10周年を迎える今年、「d払い」を使うとラーメンチケットの購入分が全額ポイントバックされることになりました。

 ちなみに「d払い」はドコモによるサービスですが、VISAなどのクレジットカードがあれば加入している携帯キャリアに関係なく使えます。ポイントの進呈上限は5000円まで。


ラーメン全額ポイントバック まさかの大盤振る舞い

 対象になるのは、会場で売られている当日券(850円)。チケット売り場に「d払い」ができるカウンターがあり、そこで「d払い」アプリのバーコードの画面を見せるだけで支払いが可能です。ほんの10秒ほどでチケットが買えました。


ラーメン全額ポイントバック 「全額ポイントバック」の旗がたなびく

ラーメン全額ポイントバック 「d払い」の画面を提示すれば

ラーメン全額ポイントバック すぐチケットが買える

 さすが日本最大級のラーメンイベント、18ものラーメン屋さんが一度に出店していて目移りします。「d払い」で買ったラーメンチケットは、どのラーメン店でも使えるので、試しに筆者も注文してみました(ちなみにトッピングは現金払い)。


ラーメン全額ポイントバック その中でも人気の「札幌みその」へ

ラーメン全額ポイントバック 「札幌濃厚毛蟹味噌らーめん」を注文。これからの季節にうってつけの味

ラーメン全額ポイントバック さらに「麺屋 十郎兵衛」の「比内地鶏極太中華そば」も注文

 2杯で合計1700円使いましたが、この分は2019年1月31日までに「キャンペーンポイント」として進呈されます(※)。ポイントはドコモのスマートフォンの購入、dマーケット、コンビニエンスストアなど幅広い用途に使えますが、有効期限は2019年3月31日までと短くなっているのでご注意を。

※正確には、d払いで支払ったラーメンチケット代金のうち、通常ポイントで進呈されたポイント数との差額をキャンペーンポイントとして進呈

 またdポイントクラブ会員になる必要があるのに加え、ポイント進呈時までにd払いアプリを削除した場合はポイント進呈が無効になるので、くれぐれもアプリは消さないよう、こちらも注意が必要です。


辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.