ニュース
» 2018年10月29日 07時00分 公開

新しいうどんライブバトル大会「TEUCHI-うどん総合格闘技-」開催へ 挑戦者のうどん手打人を募集中

未知のうどんバトルが始まる……!?

[宮原れい,ねとらぼ]

 初となるうどんのライブバトル大会「TEUCHI-うどん総合格闘技-」が12月6日に開催決定。現在クラウドファンディングにて大会をより盛り上げるための支援の募集と、公式サイトにて挑戦者の申込みを受け付けています。


TEUCHI うどん 総合格闘技 大会 小野ウどん ライブバトル 100BANCH

 パナソニックとロフトワーク、カフェ・カンパニーが共同で開設した、さまざまなプロジェクトを生み出す「100BANCH」。その一つとして“うどんの手打ち文化を100年後に残す”をキーワードに活動する「SAVE THE UDON」が仕掛ける大会で、同プロジェクトの中心人物でもあるうどんアーティスト・プロ出張専門うどん職人・小野ウどん氏がオーガナイザーとなり、今までにない大会を開催します。


TEUCHI うどん 総合格闘技 大会 小野ウどん ライブバトル 100BANCH うどんバトル……!

 具体的には、「うどんそのもの」ではなく「人」にスポットを当てて、実況解説・DJ・特設モニターを配し会場を盛り上げ、技や見た目の美しさやパフォーマンス、そして味で審査。手打ちという形で己を表現する「次世代型手打ちうどんライブバトル」となる予定です。

 ルールでは、円盤状態からスタートして「延し・切り・茹で盛り提供」の3工程を行うことや、食べ方は会場が用意した生醤油とネギのみ。またポイントとして「15分以内に延し切り」「20分以内に茹で」といった細かく設定された部分も。挑戦者の条件は「うどん店店主(経営者)でない事」で、エントリー期間は11月21日まで。定員は6人。

 観覧チケットは、選手がうったうどんを食べられる「ふるまいうどん付前売チャージ券」3500円と、「観覧のみ前売チャージ券」2500円(※どちらも1オーダー別途必要)がPeatixで販売中。会場は「東京カルチャーカルチャー」(渋谷区)で、18時30分開場です。


TEUCHI うどん 総合格闘技 大会 小野ウどん ライブバトル 100BANCH 1990年生まれ。愛媛県出身のうどんアーティスト・プロ出張専門讃岐うどん職人、小野ウどん氏


TEUCHI-うどん総合格闘技-

出演/関係者 ※敬称略

審査員:谷 和幸(うどん職人・起業家)、井上 コン(フードライター) 他

司会/実況:河原 あず

オーガナイザー/解説:小野 ウどん

DJ:アフロマンス

TEUCHI(題字):書遊人Juicy

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう