ニュース
» 2018年10月31日 14時14分 公開

ホームセンター「カインズ」、商品「天津むき甘栗」約5万個を自主回収 一部に菌を検出 人体に影響はなし

人体への影響はないものだと報告しています。

[ねとらぼ]

 ホームセンターのカインズは、8月1日から10月23日にかけて販売した自社商品「天津むき甘栗」の一部に菌を検出したとして、計4万9132個の回収を発表しました。分析結果によると菌はパエニバシラス属で人体に影響を及ぼすものではなく、現在まで商品による健康被害は確認されていないと報告しています。

カインズ 甘栗 自主回収 リコール カインズ 甘栗 自主回収 リコール  左:「天津むき甘栗 100g(小袋)」、右:「天津むき甘栗 3P(100g×3袋入り)」

 回収対象となるのは、次の4種類。

  • 「天津むき甘栗 3P(100g×3袋入り)」(賞味期限:2019.08.19)……2万3904個
  • 「天津むき甘栗 10P(100g×10袋入り)」(賞味期限:2019.08.19)……3936個
  • 「天津むき甘栗 100g(小袋)」(賞味期限:2019.07.17)……1万6300個
  • 「天津むき甘栗 330g(110g×3袋入り)」(賞味期限:2019.07.17)……4992個
カインズ 甘栗 自主回収 リコール  賞味期限の記載箇所

 カインズは手元に商品がある人には返金対応するとして、近くの店舗まで該当商品またはレシートを持参するか、「お客様相談室」(電話番号:0120-87-7111、10時〜18時)まで連絡するよう呼びかけています。「お客様には、多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後は、より一層品質管理を徹底し、再発防止に努めてまいります」(カインズ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.