ニュース
» 2018年11月01日 18時20分 公開

「SSSS.GRIDMAN」公式、二次創作ガイドラインを公開 「同人活動の範疇を超えていると判断したもの」は販売差し止め対象に

騒動を受けて公開しました。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 GRIDMAN製作委員会が11月1日、放送中のアニメ「SSSS.GRIDMAN」の二次創作ガイドラインを公開しました。

 主な注意事項は3点。同作の作中素材(画像、映像、ロゴ、音楽、シナリオ)をトレースして使用することの禁止。公序良俗に反するものや、他者の権利を侵害するものの禁止。そして、営利・商業目的での同人活動の範疇を超えた同人商品は販売差し止めなどの対象になる場合があると警告されている点です。



 同作を巡っては、10月末ごろから「抱き枕」の販売を準備していたサークルが、権利者からの申し立てにより販売中止になる事案が発生。さらに有償のクリエイター支援サイト「ファンティア」「pixivFANBOX」に同作の二次創作イラストを掲載していた作家が、同じく権利者からの問い合わせを受け、イラストを取り下げる事案が発生していました。

 上記事案に加えて、同作を製作する円谷プロダクションが以前から公式サイトで公開していた「よくある質問」に、「Q.円谷プロ作品を元に自分でイラストや動画、書籍、レプリカなどを作成し、インターネットや同人誌、イベントなどで公表しても良いでしょうか?」「A.弊社が許諾していない限り、公表いただく事はできません」との記載があったことなどから、一部ファンの間では同人活動が一切禁止なのではないか? との疑念も広がっていました。

 今回の製作委員会の発表はこうした混乱を背景に発表されたもので、少なくとも一律で禁止する強硬姿勢ではないことを示した形になります。


「SSSS.GRIDMAN」公式、二次創作ガイドラインを公開 「同人活動の範疇を超えていると判断したもの」は販売差し止め対象に (C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた