ニュース
» 2018年11月02日 15時00分 公開

インコはいつでも視線を独り占めしていたい――漫画「あるあるインコ4コマ」にいろんなかわいさを見る

飼い主さんたちから「あるある」の声が上がる日常漫画です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 少年エースで『けものみち』を連載中の漫画家・まったくモー助(@mmousuke)さんによる『あるあるインコ4コマ』が、インコとのほのぼのとした日常を描いて共感を集めています。

 インコの「こまちゃん」が見せるいろいろな行動や反応を漫画にしていて、例えば、目の前にいる飼い主さんがテレビを見たり、スマホを見ていたりすると、途端にこちらの指を「かみっかみっ」するこまちゃん。「ねえこっちを見て!」と言っているようなかまってちゃんな行動がかわいい!



 また31話「…怒ってないかな?」では、部屋の遠くで「ゴソゴソ」「バリバリ」と“何か”をしているこまちゃんが。何をしているのかは見えないものの、たまにこちらを伺うようにそっと見る姿がある意味わかりやすいです。これは怒られそうなことをしているときの動き……!



 ちなみに同漫画はもともと『インコ4コマ』というタイトルでしたが、「あるある」というコメントが多く寄せられることから現在のタイトルに変わった経緯があります。特に35話「疑惑のまなざし」では、こまちゃんの“おしり”を触って怒られる場面が描かれていますが、向けられたら触ってしまうのは飼い主さんたちの常のようです。確かにふわふわしてて触りたくなるかも……。



 他にも、いろんな音を出して飼い主さんを振り向かせようとするこまちゃんや、鳴き声をマネすると「じゃあこれは?」と難易度を上げてくるこまちゃん、また飼い主さんの両手を独占しようと甘えるこまちゃんなど、その愛らしい姿に癒されます。インコさんを飼ったことがないと「そんな行動をするんだ!?」と驚くことも多く、勉強になったりも。



 『あるあるインコ4コマ』はTwitter上で不定期で更新されており、これまでのお話はモーメントでも読むことができます。なお、まったくモー助さんは以前に「小鳥を飼う前に読んで欲しい漫画」をTwitterに投稿して話題に(関連記事)。もし漫画を読んでいて飼ってみたくなった人がいたら、こちらも読んでみるといいでしょう。





画像提供:まったくモー助(@mmousuke)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.