ニュース
» 2018年11月03日 20時00分 公開

ファッションショーにネコちゃんが乱入!? まるで主役のようにランウェイを歩くネコちゃんに参加者もビックリ

まさにキャットウォーク。

[かのん,ねとらぼ]

 びっくり! ファッションショーに猫ちゃんが乱入している様子が話題になっています。



 トルコのイスタンブールで開催された「エスモード・インターナショナル・ファッションショー」。雰囲気のある音楽の中、モデルさんたちがさっそうとランウェイを歩きます。すると、何やら小さな物体がランウェイに寝転んでいます。その正体は、1匹のネコちゃん! どこからか入り込んだようです。大勢の観客に見つめられているにもかかわらず、落ち着いた様子で堂々と居座るとはなんて度胸があるんでしょう……。


猫 まるで自分の家のようなくつろぎっぷり

 ネコちゃんを避けながらかっこよく歩き、プロとして仕事をこなすモデルさんに飛びつこうとするなど、空気を読まないネコちゃんの行動に客席からは笑いも起こっています。すると、突然立ち上がったネコちゃん。スッとランウェイを歩き出しました。その歩き方はとてもスマートで、まるでモデルさんのようです! ランウェイは別名「キャットウォーク」と呼ばれています。モデルが猫のように歩く道ということからその名が付いたそうなのですが……。「キャットがキャットウォークを歩く」……。まるでダジャレのような出来事に観客はくぎ付けです。


猫 キャットウォークを歩くキャット

 「私を見て!」と言わんばかりのすてきなウオーキングを披露したかと思えば、近くを通るモデルさんにまた飛び付くネコちゃん。観客の笑いを誘ったあとはランウェイの先端で止まってキメ顔! 臆せず堂々とモデルをつとめあげたのでした。


猫 キメ!

 ショーの主催者であるデザイナーのGoksen Hakki Aliさんによると、このネコは野良猫のようで、どこから来たのかは不明とのこと。洋服やモデルよりも目立ってしまったネコちゃんに対して「みんなショックを受けている」とコメントしていますが、「将来、ネコのモデルが活躍することがありえるか?」という質問には「いいんじゃない!」と笑って答えていたということで、怒っているわけではないようです。

 近い将来、ネコちゃんたちのファッションショーが開かれる日が来るかもしれないですね!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」