ニュース
» 2018年11月04日 19時00分 公開

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:店長…ポップコーン食べなかったんですか? こぐまのケーキ屋さん(37)「えいがかん」

一緒に映画を見るって、当たり前のようでなんだか特別。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第181話〜第185話を振り返ります。


作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「えいがかん」


こぐまのケーキ屋さん


「はらはらぽっぷこーん」


こぐまのケーキ屋さん


「えいがのかんそう」


こぐまのケーキ屋さん


「はろうぃんのかそうです」


こぐまのケーキ屋さん


「はっぴーはろうぃん!」


こぐまのケーキ屋さん


映画を見に来たふたりの一日

 こぐまのケーキ屋さんと店員さん、今日はとある映画を見に一緒に映画館へ。ポップコーンを買ってワクワクしながら、きちんと鑑賞マナーを守って静かに映画を楽しみます。隣同士それぞれで物語へ没入するふたり。「映画を一緒に見る事って きっと一番小さなお別れだ」というステキな表現が、1人で映画を見るときとの違いを感じて、特別な情感を覚えます。

 気になる映画には、「カッパマン」なるキャラクターが登場。いろいろと気になる要素ばかりですが、色っぽいシーンでは目をつむったり、主人公のピンチには汗を流して驚いたりと、表情豊かなこぐまさんがかわいくて癒されます。そしてポップコーンを「ちゃんすがありませんでした…」と食べられない店長。それすごくわかる……!


こぐまのケーキ屋さん

 また今回はハロウィーンのお話もあり、こぐま店長が仮装で「さめ」になったり、「あくま」になったり、「くま」になったり(!?)。どれもかわいすぎてツッコミを忘れますが、店員さんに「ひと」の仮装をオススメするあたり、こぐまさんのユニークなセンスが光ってます。頭が混乱してくる……。


こぐまのケーキ屋さん

 ちなみに当日はふたりとも「かっぱ」になって、「きゅうりをください…」というセリフを言うこぐま店長の姿が。こちらは最近の『こぐまのケーキ屋さん』ではもうお馴染みになった“かっぱさん”のお話の再現で、気になる方は第171話(参照)と見比べてみると面白いかもしれません。




これまでのこぐまのケーキ屋さん一覧



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」