ニュース
» 2018年11月10日 12時00分 公開

履歴書の代わりに“ゲームのやり込み”で審査する「ゲームプレイ採用」、ゆめみが導入 お題はハマると危険なあのゲーム

お題のゲームがマジなやつなので、エンジニア適性をみるのに最適な気が。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Webサービスやアプリを手がける企業「ゆめみ」が、新卒および中途採用者を募る施策として「ゲームプレイ採用」を始めました。履歴書の代わりに応募者のゲームプレイ状況や感想をみて、選考の初期段階を判断する試みです。


公式発表

 お題のゲームは、Steamで配信されている「Factorio」。オートメーションの工場を設計するシミュレーションゲームです。資源の採掘や搬送、生産など、製造にまつわる工程をシステムとして構築するゲームなので、ある意味エンジニアの選考に適したチョイスといえます。ただ、時間泥棒としても有名な作品なので、ハマった場合は就活自体が破綻しそうで少々心配。


建設 未開の惑星に工場を建設し維持していく

迎撃 付近に生息する生物の迎撃システムまで必要

 応募するには採用エントリーフォームに、「ゲームプレイ採用を希望」と明記して送信。採用担当者からFactorioのSteam用ダウンロードコードが送られます。インストールしたら、同社が指定するマップを自由にプレイ。プレイ時間の長短は選考の対象外で、攻略サイトの参照も許可されています。

 プレイを終えたら、ゲームのレビューやキャプチャ画像などを提出。その内容をゆめみ社内のエンジニアが判断したうえで、選考は正式なエントリーへ進むとのことです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声