ニュース
» 2018年11月11日 17時00分 公開

焼いた「銅」の酸化膜による美しい色変化に反響 「知らなかった」「こんなに綺麗なのか」

銅のイメージが変わりそう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 色の変化が美しい焼いた「銅」を並べた写真がTwitterで話題になっています。こんなに奇麗に変わるものなのか。



 200度程度のホットプレートを使って数分焼いたとのことですが、淡い橙色から赤みのある橙色、さらにどんどん赤みが濃くなるような色の変化が見られ、そのうち1つはなんと銀色に変わっています。投稿したゆ(@yu_tkb)さんも「銅が銀色になるの知らんかった」とツイートしているように、見事までの変化ぶりに驚かされます。並べた見た目が銅だけとは思えない美しさ……。


銅 焼く 酸化膜 色変化 美しい グラデーション 銀色 並べた見た目がめちゃくちゃ綺麗です

 この銅板の色の変化は、加熱したことでできた酸化膜(酸化銅の被膜)によるもので、その膜の厚さに応じて色調が変化。これはシャボン玉が厚みによって表面が虹色に変化していくのと同じ現象で、今回の銅では焼く温度や時間によって色変化が現れているようです。


銅 焼く 酸化膜 色変化 美しい グラデーション 銀色


 コメントでは、銅の色変化について知っていたユーザーからも「変化が面白い」「こんなに綺麗なんだ」と驚く声が寄せられ、ホットプレートでできるということもあって「やってみたい」という声も。またなんとなくその見た目から「美味しそう」といった声も上がっています。

 ちなみにゆさんが紹介しているように、銅の酸化膜と色の関係については、宮城県仙台第三高校の自然科学部化学班による「銅箔の色調変化の研究」(高校生向けサイト「みらいぶ」記事)がわかりやすくて参考になります。



画像提供:@yu_tkbさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」