ニュース
» 2018年11月12日 15時00分 公開

「トキの羽は拾ってもいいけれど人にあげてはいけない」 意外な法律に「知らなかった」の声が集まる

知れてよかった。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 「トキの羽は拾ってもいいけれど人に売ったりあげたりしてはいけない」という、環境省佐渡自然保護官事務所のツイートが話題になっています



 「トキの羽を見つけたら」というタイトルが付けられたツイートには、「トキの換羽が終わり、鮮やかなとき色が目立つようになりました。野外で落ちているトキの羽を見つけた場合、拾っても問題ありませんが、拾った羽を人に売ったり、無料でもあげたりすることは、法律で禁止されています。拾った羽は人にあげたりせず、大切にお持ちください。」と書かれています。


佐渡島 トキ 佐渡島で暮らすトキ

 これは平成5年(1993年)4月に施行された「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)によるもの。環境省のトキ情報のサイトにも「トキは種の保存法で、個体の捕獲や譲渡等が規制されています。例えば、拾ったトキの羽を他人に譲り渡す等の行為は法律違反となりますので、ご注意ください。」という記述があります。

 トキが保護対象であることは知っていても、拾った羽を人に渡してはいけないことを知っている人は少なかったようで、リプライ欄には「知らなかった」「知れてよかった」「お土産であげてしまいそう」というコメントが並んでいます。実際にトキの羽を拾う機会は多くないかもしれませんが、もし見つけたら大切にしまっておくのが良さそうです。


佐渡島 トキ もし羽を見つけたら大事にとっておいて(画像は写真ACから)

 同事務所のTwitterアカウントでは、生態に影響が出ないように車内から撮影したトキの姿を、「佐渡の車窓から」と題して公開中。佐渡の自然の中で過ごすトキの美しい姿が見られます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」