ニュース
» 2018年11月12日 20時30分 公開

ショックだワン 男の子を泣かせてしまったワンちゃん 床の上にぺしゃんとなって反省中

近くに行っただけだワン。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 小さい男の子を泣かせてしまい、しょんぼりとしているワンちゃんがAmeba公式トップブロガー・leah0607さんのブログ「コギとボクのLA Life」で紹介されています。

コギとボクのLA Life Amebaブログ「コギとボクのLA Life」から しょんぼりしているワンちゃん

 MJ君は8歳のウェルシュコーギー。飼い主さん家族と共に米カリフォルニアで暮らしています。飼い主さんの息子・ひゅー君(4歳)にとってMJ君は兄貴分。一緒に遊んだり並んでお昼寝をしたり、仲良く過ごしています。

 そんなある日、ひゅー君とMJ君の間に事件が発生。外出から戻って別室にいたひゅー君が「ぎゃー!!」という叫び声をあげたのです。

 飼い主さんが駆け付けて事情を聞くと、一生懸命描いた絵をMJ君が踏んで破ってしまったとのこと。悲しみに暮れるひゅー君は泣きじゃくっています。

コギとボクのLA Life ひゅー君の力作「バンブルビートランスフォーマー」

 MJ君への事情聴取を開始した飼い主さん。ひゅー君の近くに行ったら絵を踏んで泣かれてしまい、驚いてわちゃわちゃした時に絵が破れてしまった……という推理をします。

コギとボクのLA Life 事情聴取を受けるMJ君
コギとボクのLA Life 神妙なお顔をしています
コギとボクのLA Life 「ショックだワン」

 お土産話を聞きたくて近くに行っただけなのに、いっぱい泣かれてしまったMJ君。床の上にぺしゃんとなって反省をしています。ひゅー君とMJ君はこの後仲直りができたとのこと。兄弟(?)ゲンカが長引かなくてよかったです。

 MJ君の飼い主さんは手作りが得意。別の投稿では、恐竜みたいでかわいいおそろいのパジャマや、テントみたいでおしゃれなMJ君用のベッドを披露しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む