ニュース
» 2018年11月13日 07時30分 公開

昔みたいに「戻りたいだけ」「戻りたいだけじゃない」 再会した幼馴染男女の微妙な距離感を描く話が甘ぁぁい!

二人の表情がかわいすぎて尊い!

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 久しぶりに再会した幼なじみの男の子と女の子の漫画が何とも愛らしく、読んだ人を悶えさせています。幼なじみのころの関係に戻れず悩む女の子。一方、実は男の子は昔の関係には戻りたくないようです。

もう幼なじみには戻れない……?

 ポニーテールがかわいい1年生のひかりさんと、2年生の涼くんは幼なじみ。8年前に一度疎遠になっていましたが、最近になって再会しました。ひかりさんは昔のような関係に戻りたいと思っていますが、そこは思春期。軽く手が触れただけで激しく意識してしまいます。


ジュース ひかりさんの表情からもぎこちなさがうかがえます

 さらに2人でいるところを友達に見つかり、「誤解されている気がする……」とひかりさんは戸惑います。涼くんも、8年前のように接したいけれど、環境がそうさせてくれないとぼやくのでした。

 「8年前のように何をしたいの?」と問われた涼くんが答えたのは「おにごっこ」。思わず「2人で!?」とツッコむひかりさん。


ビクつく 彼氏だって思われたかな……?

 そんなたわいのない会話に昔を思い出したのか、おにごっこでもかくれんぼでも、「そんなことで涼と幼馴染に戻れるならなんでもするよ」と笑うひかりさん。しかし涼くんはなぜか意外そうな顔をすると「昔みたいにならなんでもいいの?」と顔を近づけます。


あどけない笑み 顔が! 2人の顔が近い!

 突然の接近に顔を赤らめるひかりさんの頭を涼くんはわしゃわしゃ。ポニーテールをぐしゃぐしゃにされて怒るひかりさんを、涼くんは軽くあしらって歩き始めます。「別に俺は幼馴染に戻りたいだけじゃないんだけどなぁ……」と心の中でつぶやきながら。いやはや、何ともほほ笑ましい……。


本音 ひかりさんには言えない涼くんの本音……!

 漫画の作者は『白聖女と黒牧師』を連載中の和武はざのさん。2人の絶妙な距離感に「萌えをありがとう」「すごくいい」と悶える人のほか、「続きをください!」と続編を求める声が寄せられています。特に笑ったり慌てたりする2人の表情がどれもかわいすぎ! と多くの人に称賛されています。

 ちなみに和武さん曰く、可能であれば年内に続編を描きたいとのこと。2人の仲が進展するのを見たいところですが、和武さんは「くっつきそうでくっつかない感じの男女が大好き」だそうで、続編でも結局曖昧な関係のままかもしれません。でも、2人のそんな姿を見たくもあるなぁ……。

画像提供:和武はざの(@TEIGI_3)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.