ニュース
» 2018年11月13日 11時04分 公開

講談社「コミックDAYS」公式Twitterが突如トランプ大統領に 認証済みアカウント狙った乗っ取り詐欺か

先日のイーロン・マスクなりすましに続いて。

[ねとらぼ]

 講談社「コミックDAYS」の公式Twitter(@comicdays_team)が何者かに乗っ取られ、ドナルド・トランプ米大統領になる事案が発生しています。コミックDAYSの公式サイトでは、くれぐれも投稿内のURLをクリックしたり、DMを開封したりしないように注意を呼びかけています




 11月12日夜から乗っ取られているとみられ、アイコンやアカウント名、ヘッダ画像などがトランプ大統領のものに差し替えられていたほか、直近のトランプ大統領の投稿を連続でリツイートするなど、トランプ大統領本人であるかのように見せかけていました。また、トップには「1万ビットコインをプレゼントします。誰でも参加できます」といったツイートが固定されており、恐らく詐欺サイトへの誘導が目的ではないかとみられています(1万ビットコインは現在のレートで約70億円)。現在はアカウント名については元に戻っていますが、固定ツイートなどはまだ残っている状態。


コミックDAYS 乗っ取り 現在の「コミックDAYS」公式Twitter。アカウント名などは元に戻っているものの、固定ツイートなどはまだ残った状態

コミックDAYS 乗っ取り トップに固定されているツイート。リンク先では、指定のアドレスにビットコインを送付すると10倍にして返すとしていますが、振り込まないように注意が必要です

 企業や有名人のアカウントを狙った乗っ取りと言えば、つい最近も米Tesla社のイーロン・マスクCEOになりすまし、やはり同じようにビットコイン配布を呼びかける詐欺が話題になったばかり(関連記事)。この時はアメリカの出版社のアカウントが乗っ取られており、恐らく「認証済み」バッジがついたアカウントを狙うことで、より本物と見分けがつきにくくする狙いがあったものと推測されています。

 コミックDAYSの公式サイトによれば、現在は「対応中」とのこと。併せてフォロワーに対し「ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません」とも謝罪しています。


コミックDAYS 乗っ取り こちらは本物のトランプ大統領Twitter

13日20時5分追記

 「コミックDAYS」公式Twitterがアカウントの復旧を報告。「今後のTwitter運用については、よりセキュリティ面に注意を払い、かかることなきよう努めてまいります」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」