ニュース
» 2018年11月13日 18時47分 公開

「ジョイマン高木になれる時代がきた」「早くジョイマン高木になりたい」 待望の「ジョイマン高木になれるアプリ」が配信開始 

前からジョイマン高木になりたいと思っていました。

[ねとらぼ]

 SHOWROOMは、スマートフォンだけでバーチャルキャラクターになりきれるiPhone向けアプリ「SHOWROOM V」の提供を開始しました。自由に使える10種類のアバターの中にはお笑い芸人・ジョイマン高木さんのアバター「VJ-TAKAGI(バーチャルジョイマンタカギ)」も搭載されています。なぜジョイマン高木なんだ。


高木 美少女の中に紛れ込むジョイマン高木

 服装や特徴的な髪形はもちろん、顔の造形、開いた胸元と胸毛、細かな表情に至るまで、本物のジョイマン高木を徹底再現。老若男女問わず、誰でも憧れのジョイマン高木になりきることができます。


高木 完成度が高い(以下、画像はVJ-TAKAGI 配布ページより)

 Twitterでは早速ジョイマン高木が話題に。「今完全にジョイマン高木になってます」「ジョイマン高木が会いに来た」「ついにジョイマン高木になれる時代が来たのか」「丁度ジョイマン高木になりたいと思ってたところ」「ジョイマンになる以外の選択肢がない」「ジョイマン高木になりたいと前から思っていた」など、ジョイマン高木に憧れを持った人たちから称賛の声を集めているようです。


高木 みんなが憧れるジョイマン高木

 なお、バーチャルジョイマン高木は改変OK、「バーチャルジョイマン高木」の名称を二次創作物に付けることもOK、作成した二次創作物のWeb公開もOK、収益化チャンネルへの出演もOK、ファンアートは大歓迎となっており、ジョイマン高木をかなり自由に扱うことができます。一方「なりすまし行為」や「二次創作の妨げとなるような行為を行うこと」などは禁止されているので、利用の際は「バーチャルジョイマン高木 アバター利用規約」に目を通しておくと安全です。


高木 広い範囲で使えるジョイマン高木

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」