ニュース
» 2018年11月14日 07時00分 公開

書いているうちに色合いが変わる 3色マーブルインクのボールペン「サラサクリップ マーブルカラー」発売

マーブルカラーのボールペンが、11年ぶりに復活します。

[黒田順一郎,ねとらぼ]

 ゼブラのジェルボールペン「サラサクリップ」から、3色のインクが混ざってランダムに出てくる「サラサクリップ マーブルカラー」が11月20日に発売されます。価格は150円(税別)で、全国の文具店で取り扱う予定です。

サラサクリップ マーブルカラー サラサクリップ マーブルカラー

 ラインアップは、コットンキャンディー(ライトブルー・赤・紫)、 ブルーベリースムージー(青・ライトブルー・赤)、 ハワイアンパイナップル(赤・黄・ライトブルー)、ミントシャワー(ライトブルー・黄・紫)、トロピカルマンゴー(赤・黄・緑)の全5種です。

コットンキャンディー/ ブルーベリースムージー / ハワイアンパイナップル
ミントシャワー / トロピカルマンゴー
試し書き 試し書き
書いているうちに色合いが変わる 書いているうちに色合いが変わる
スーパーマーブル スーパーマーブル

 ゼブラは1999年に「スーパーマーブル」というマーブルカラーのボールペンを発売し、女子中高生を中心にヒットしましたが、ブームが過ぎたため2007年に廃盤に。近年になって再び個性的な色のボールペンの人気が高まってきたことから、「サラサクリップ マーブルカラー」を開発しました。

 キャップ式だった「スーパーマーブル」に対して、「サラサクリップ マーブルカラー」はノック式になっていますが、その改良は簡単ではなく、開発に2年かかったと担当者は述べています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.