ニュース
» 2018年11月14日 21時30分 公開

恋の障害は“武勇伝盛り盛り上司”や“ウェーイな新人” 花王の“社内恋愛あるある”動画、メンツのクセが強すぎる

あるある……?

[沓澤真二,ねとらぼ]

 花王がベースメイクブランド「ソフィーナ プリマヴィスタ」をPRするWeb動画、「社内恋愛クラッシャーズ」を公開しました。「社内恋愛あるあるをリアルに描く」とのふれこみですが、登場人物のクセが強すぎて、「リアル」の意味を見つめ直したくなります。


社内恋愛

社内恋愛

社内恋愛 キラッキラの男性社員と、彼に片思いする女性社員、2人を陰で見守る謎の女(社長説あり)。この3人を軸に、物語は回っていきます

 主人公の百瀬かおり(27)は、エース社員の一条先輩(29)に片思い。少しでも距離を縮めようとランチに誘ったところ、唐突に四谷先輩(40)から大量の仕事を振られ、機を逸してしまいます。ここまではまあ分かる。


社内恋愛 一条先輩、よかったら一緒にラン……からの書類ドサー

社内恋愛 昼休み直前に仕事を振ってくる鬼。なお、このあとも万事この調子で進みます

 このように、百瀬の前には恋路をジャマする「社内恋愛クラッシャーズ」が次々と登場。エレベーターで一条と2人きりになれたと思ったら、“スライディング・ミセス”こと万城目(50)が割り込んできますし、営業先に2人で行けると思ったら、“軽薄の化身”のような新入社員・二宮(23)が同行するせいで台無しになってしまいます。登場人物がどんどん濃いめになっていく……。


社内恋愛社内恋愛 やっと仕事を片付けたところで、彼と2人きりになるチャンス……!

社内恋愛

社内恋愛 スーッと割り込んでくるやばげな先輩。なんなのそのポーズ

社内恋愛 2人で外回りに行けると思ったら、軽い後輩がひょっこり

社内恋愛

社内恋愛 存在がウェイすぎる

 百瀬は業務の終了後、部署内の飲み会へ望みをかけることに。“かまちょ課長”の五反田(37)や、“なんでも野球でたとえるおじさん”の三宅(37)、“週刊係長”の異名を持つ事情通、八島(33)を適当にあしらいながら、一条の隣席を目指します。しかし、「俺の若いころは……」と盛りまくった武勇伝を語る千田(50)に捕まり、逃れられぬまま飲み会は終わってしまうのでした。


社内恋愛社内恋愛 SNS自慢が激しい課長

社内恋愛社内恋愛 すぐ野球でたとえるおじさん

社内恋愛社内恋愛 百瀬の恋を勘ぐってくる係長

社内恋愛社内恋愛 やっかいな人たちを乗り越えたものの、流すに流せない年長者に捕まって結局アウト

 そんな百瀬に、またとないチャンスが到来。帰る方面が同じだからと、一条がタクシーの相乗りを持ちかけてきたのです。しかし百瀬は、意外にもこれをスルー。窓に写った自分の化粧崩れを見て、自信を失ってしまったのでした。あっ、やっと化粧品の宣伝っぽくなってきた!


社内恋愛 チャンスだけど……

社内恋愛 こんな化粧の崩れた顔で先輩と同席なんかできない!

社内恋愛 「敵は自分の内面にいた」というオチ

 「本当の恋愛クラッシャーは、自信を持てない自分自身」のメッセージとともに、動画は閉幕。なお、全登場人物には経歴や相関関係などがしっかり設定されていて、その作り込みも見ものです。


社内恋愛 こうして人間関係を眺め回すと、この人たち仕事できているのかちょっと不安になる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.