ニュース
» 2018年11月15日 07時30分 公開

プ〜〜〜ン……パチン! 蚊を退治するアクション絵本「カ どこいった?」に子どものテンションが上がりそう

子どもと一緒に蚊とバトル!

[satomi,ねとらぼ]

 小学館は、蚊を追いかける新感覚の絵本「カ どこいった?」を11月6日に発売しました。作者は鈴木のりたけさん。遊び心満載の「アクション絵本」です。価格は税別1200円。


鈴木のりたけ作/絵「カ どこいった?」 シンプルなタイトルとにっくき”アイツ”の姿が……

 どこからともなく現れてくる蚊。飛んでくる蚊をたたくように、読み進めるときは、パチン! と音が出るくらい勢いよくめくっていきます。


カを倒そうとする手 さぁ、蚊を倒すためにそーっと、そーっと……


大きな「パーン!」という効果音と逃げるカ うわぁっ逃げられたし手が痛ーい!

 蚊は手の甲の上から積み木の上、そこからさらにケーキの上、といったように、どんどん居場所を変えて逃げていきます。子どもと一緒に大きな身振り手振りで読みたい一冊です。現実世界で蚊と遭遇したときも、テンションがぐーんと上がってしまうかもしれませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.