ニュース
» 2018年11月16日 19時30分 公開

「あったか〜くてイケな〜いこと」をホームステイのお姉さんが教えてくれる漫画に「はぁあああ」「これは深夜に見たらダメ」

この誘惑にあなたは耐えられるか。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 ホームステイしているお姉さんと男の子が深夜にイケないことをしてしまう漫画が誘惑の詰め合わせになっています。これを読んだあなたもきっと、イケないことをしてしまう……。


あったかくてイケないこと これから何が始まるんですか……?

 ローズはショータの家にホームステイするアメリカ人の女の子。家の中で寒くて眠れないというショータの姿を見て、何かを思いついたもよう。


あったかくてイケないこと

 ショータの部屋に突撃し、「あったか〜くてイケな〜いことを教えてあ・げ・る」と近寄っていきます。あらぬことを想像するショータをよそに、取り出したのはローズ特製のホットココアなのでした。


あったかくてイケないこと

 砕いたクッキーとマシュマロを入れてキャラメルソースとチョコソースをかけたココアは甘くてイケない味。あったかくてあま〜いココアでホカホカにされてしまったショータは、あったかくてイケないお返しをすることに。


あったかくてイケないこと

 戸惑いの表情をするローズに作ったのは卵を乗せたインスタントラーメン。一口食べたローズはあまりのおいしさにラーメンの虜になってしまうのでした。これを深夜に作るなんて悪魔だ……!


あったかくてイケないこと

 Twitterでは「冬の四本足の悪魔(こたつ)がまだ残っている」というさらなる誘惑が出てきたり、「お返しをされたときのローズの表情が良い」といった表情に注目した感想、「こんな時間にラーメン食べたくなってしまった」と誘惑されてしまった声がツイートされていました。

 連載を希望する声もあり、作者のかっくさんも続きを描きたいとツイートしているので、今後の展開が楽しみです!

 かっくさんはTwitterで「きつね美女とぶこつ猟師」を連載しており、11月30日に単行本がKADOKAWAから発売される予定です。

画像提供:かっくさん

(植木鉢)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」