ニュース
» 2018年11月16日 08時00分 公開

串カツ田中、喫煙を我慢してくれた客のドリンクを倍量にする「ノンスモーキングチャレンジ」開始

禁煙するなら楽しく、という発想。

[ねとらぼ]

 居酒屋チェーン「串カツ田中」は11月21日から、禁煙の店内でたばこを見せるとドリンク1杯が定価のまま倍量になるサービス「ノンスモーキングチャレンジ」を開始します。たばこを我慢している客に感謝を示す取り組みです。

串カツ田中 ノンスモーキングチャレンジ

串カツ田中 串カツ田中

 串カツ田中では2018年6月から、立ち呑み業態の3店舗を除く全店で禁煙化を実施しました。居酒屋ではお酒とたばこはセットというイメージが強いにもかかわらず、6月〜10月まで売上、客数はともに好調とのこと。喫煙を我慢している客への感謝や、お得に楽しいプチ禁煙の提案として、「ノンスモーキングチャレンジ」の提供を決定しました。

串カツ田中 禁煙を掲げる店内

 たばこを店員に見せるだけで、ドリンク1杯が無料でメガサイズになるのはちょっぴりうれしいサービス。対象店舗は、立ち呑み3店舗(要町店、新宿京王フレンテ店、新橋店)と小伝馬町研修センター店、足利、館林店、籠原店を除く全店。分煙店舗の喫煙フロアはサービス対象外となります。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.