ニュース
» 2018年11月16日 19時30分 公開

ディズニークリスマスのデコレーション&イルミネーションが最高すぎる! ランド&シーの見どころを全力紹介(1/2 ページ)

クリスマスのディズニーは歩いているだけで楽しい!

[あかいけまい,ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートにやってきたクリスマス。パーク内を歩いていると、特別感にワクワクします。その空気を作っているのは、やはりデコレーションとイルミネーションでしょう。

 昼はかわいく、夜は幻想的。随所にこだわりを感じるディズニーのクリスマスを紹介します。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション クリスマスの特別感あふれるデコレーション&イルミネーションに注目!

アメリカンウォーターフロントの巨大クリスマスツリー

 リゾート内最大のクリスマスツリー「スノークリスタル・イルミネーション」。東京ディズニーシー(以下、ディズニーシー)のアメリカンウォーターフロント・ドックサイドステージ前に立っています。高さはなんと15メートル!

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション アメリカンウォーターフロントのクリスマスツリー

 35周年のロゴと雪の結晶のオーナメントが夜になると光り輝き、ロマンチックさに思わず声が出ます。ツリーのふもとをよく見ると、ディズニーシー内の各テーマポートにちなんだデコレーションがあるんです。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション アラビアン・コースト
ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション マーメイド・ラグーン
ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション ケープコッド

 ウォーターフロントパークには白いツリーが登場。夜は、青や緑やピンクに代わる代わるライトアップされます。四方を囲むレンガの壁には雪の結晶や大きなポスター。地面にも光の演出が盛り込まれて、まるでキャンバスのようになっています。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション ウォーターフロントパークの白いツリー
ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション 街並みがキャンバスのようです

 マグダックスデパートメントストアを挟んだ両サイドの通りのイルミネーションもきれい。歩いているだけで気分があがります。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション 道を歩くだけで楽しい、それがディズニーのクリスマス

ロストリバーデルタはカラフルな「三人の騎士」

 ロストリバーデルタのデコレーションはディズニーアニメーション「三人の騎士」で人気のドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートがメイン。カラフルなツリーのオーナメントには、3人の顔が飾られています。ロストリバーデルタの住人たちとカラフルでにぎやかな装飾を施した――というストーリーがあるようです。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション ロストリバーデルタは「三人の騎士」が登場

 グリーティングでやって来たホセもツリーを激推し。カラフルなツリーのオーナメントを指さし、「パンチートも見たか?」とアピールしてくれました。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション グリーティングも楽しい

 ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ横には、3本のツリーが並んでいます。夜になると3色にライトアップされます。壁の装飾や「FELIZ NAVIDAD」(スペイン語でメリークリスマス)の文字もフォトジェニック。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション 3色にライトアップされる3本のツリー
ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション フォトジェニック〜!

 ソンブレロ(帽子)でできたツリーも発見しました! ビビッドに撮影したくなる、SNS映え間違いなしのデコレーションです。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション ソンブレロでできたツリー

 ハリケーンで生まれたとされる河「エル・リオ・ペルディード」にかかる橋のひとつ、プエンテ・デル・リオ・ペルディードを渡った先にも大きなツリーがあります。

 他のテーマポートとは趣が違う、野性味あふれたツリーです。熱帯雨林のアコウという樹に、赤い木の実、ロープ、ランタンが飾り付けられています。昼はドナルドとデイジーのオーナメントがかわいらしく、夜はランタンが点り幻想的な雰囲気に変化します。

ディズニークリスマスデコレーション&イルミネーション 熱帯雨林の樹がツリーに!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」