ニュース
» 2018年11月16日 19時00分 公開

「なんかもう外犬は無理っぽい」 外犬だったワンコ、家の良さを知る

お家の安心感はたまりませんなぁ。

[k村,ねとらぼ]

 北海道・知床で暮らす、北海道犬(アイヌ犬)のウパシ君。ソファの上で熟睡している姿が、「もうお外では寝かせられないな……」と思うほどリラックスしきっています。ヌイグルミを抱っこしている姿も、とってもかわいい!



 飼い主で写真家の川村喜一さん(@KiichiKawamura)が「ヒグマが怖いからもう少し大きくなるまで夜は家で寝かせようっておもってたけど」と投稿したしたのは家の中でリラックスしているウパシ君の写真。どうやら、ウパシ君がもう少し成長して大きくなったら、お外で寝かせようと計画していたようですが、おうちの中で熟睡しているウパシ君の姿に、「なんかもう外犬は無理っぽい」と感じたようです。確かに、こんなに安心しきったワンコにお外はムリかも……!


ALT おうちサイコー!

ALT ヌイグルミさんとスヤァ……

 クマさんらしきヌイグルミと抱き合っているかのように、向かい合わせになって眠っているウパシ君。その安らかすぎる寝顔は、見ているこちらまで眠くなりそうな癒やし度の高さです。お散歩中の楽しい夢を見ているのかな……?


ALT 警戒心ゼロ。この表情である


 そんなウパシ君の真っ白でふわふわもこもこ、まるでシロクマの赤ちゃんのような子犬時代や知床の大自然でかけまわる姿がたっぷり詰まった2019年カレンダーが数量限定で販売中とのこと。お外で元気いっぱいのウパシ君も、お家でまどろむウパシ君も、どちらもとってもかわいくて魅力的ですね。









画像提供:@KiichiKawamuraさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.