ニュース
» 2018年11月17日 16時30分 公開

どういうことなの 『ゴルゴ13』、50周年記念でデュエマのコラボカードになり鉄パイプで悪魔と戦う

ゴルゴ13はいかなる戦場においても超A級なのだ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 『ビッグコミック』第23号(11月24日発売/税込390円)で、連載50周年を迎えた『ゴルゴ13』(さいとう・たかを)の記念企画が実施されます。その1つは、カードゲーム「デュエルマスターズ(デュエマ)」とのコラボカード付録。ゴルゴ13の勇姿がデザインされているのですが……なぜ鉄パイプで悪魔と戦ってるんだあ!


カード 確かに、ゴルゴ13は格闘技も達人レベルですけれども(画像提供:タカラトミー)

 コラボの組み合わせについては、ビッグコミックもデュエマの漫画が載っている『コロコロコミック』も同じ小学館ですし、まだ納得できます。しかし、いかに格闘でも強いとはいえ、超A級スナイパーのゴルゴ13が銃を使わず異形の者と戦うデザインに、ネットでは困惑する声が上がっています。

 カードの販売元であるタカラトミーに問い合わせたところ、「原作50周年という特別な記念にふさわしく、また『ゴルゴ13』という偉大なキャラクターの“素敵なワル格好良さ”にできるだけ似合うカードにしたいという思いを込めた」とのこと。さいとう先生にデュエマのカードをいくつか見せて、「ゴルゴらしく仕上げていただけるとうれしいです!」と依頼したそうです。ということは、ゴルゴ13がデュエマの世界で戦うのなら、「銃よりも格闘戦のほうが“ゴルゴらしい”」と判断されたのかもしれません。

 広報担当者はコラボカードについて、「さいとう先生テイスト満載で、『デュエル・マスターズ』としても大変感慨深い特別なカードになりました! みなさまに愛され、実際のバトルでも活躍してくれると嬉しいです!!」とコメントしています。


ALT ビッグコミック公式サイトより、第23号予告。同誌も2018年で創刊50周年です

TM &(C)Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」