ニュース
» 2018年11月18日 17時26分 公開

ゆるキャラグランプリ2018でキモヲタカッパ「カパル」が優勝 10年以上放置された過去もある苦労キャラ

おめでとうございます。

[ねとらぼ]

 ゆるキャラグランプリ2018のご当地ゆるキャラ部門で志木市文化スポーツ振興公社所属のキモヲタカッパ「カパル」がグランプリとなりました。


kaparu 公式でキモヲタ扱いされるカパル(ゆるキャラグランプリ公式サイトより)

 カパルは2000年に志木市民会館職員の卓上メモ用紙から誕生。その後、2001年に発刊された公社広報誌で「カパル」の名称が決定したものの広報誌自体が3号で廃刊に。そのまま忘れ去られるかと思われましたが、ゆるキャラブームの影響から2011年に復活し、ふなっしー率いるキャラメタルバンド「CHARAMEL」にベースとして参加するなど、活躍の場を広げていました。

 当初、四日市市所属の「こにゅうどうくん」(ゆるキャラグランプリ2018では3位)や、福岡県大牟田市の「ジャー坊」(同2位)など、地方自治体に所属しバックアップを受けているゆるキャラの優勝が予想されていました。10年以上放置された経験を持つカパルは、今回のグランプリで台風の目になったといえそうです。


kaparu 担当者も大喜び(楽天TVより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる