ニュース
» 2018年11月20日 13時00分 公開

かわいい猫ちゃんと過ごす1年 アサヒカメラ12月号の特別付録は岩合光昭カレンダー「猫にまた旅 2019」

カレンダーの写真は全て撮り下ろしです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 岩合光昭さん撮影の猫カレンダー「猫にまた旅 2019」が特別付録についた「アサヒカメラ 2018年12月号」が、11月20日に発売されます(特別定価980円・税込)。


アサヒカメラ アサヒカメラ12月号特別付録「猫にまた旅 2019」

 カレンダー「猫にまた旅」の写真は全て撮り下ろし。動物写真家・岩合光昭さんが世界各地で出会った愛らしい猫さんたちが集められています。

 岩合さんによると、旅先の猫をうまく撮るコツは「ネコも心を許している人と、そうでない人では態度が違うんですよ。ネコが信頼している人と僕が話しだすと、それまで警戒していたネコも僕にいくぶんか心を許してくれるのがわかります。人間もよく見られているんですよね」とのこと。

 カメラの前で真っすぐに手を伸ばす猫さんは、ものすごく心を許しているように見えます。


アサヒカメラ アサヒカメラ 2018年12月号 表紙は飛びついて来そうな姿を見せる猫さん

 本誌の特集は全112ページの「このすばらしき自然界-The Nature World-」。ネーチャーフォトの第一人者でもある岩合さんが撮り下ろしたアフリカ・ボツワナの野生動物は16ページに渡って掲載されています。


アサヒカメラ 岩合さんがアフリカ・ボツワナで撮影したライオン

 その他、総勢14人の写真家が国内外の大自然や絶景、身近な生態系を激写。HDR撮影や4K/6K PHOTO、ハイレゾショットといった最新技術による撮影についてもクローズアップしています。

 「フルサイズミラーレス機の存在意義を考える」と題したページではフルサイズミラーレス機を買うべきか否か、写りの違いなどについて徹底検証。写真家・立木義浩さんの名作「舌出し天使」の復活グラビアも掲載しています。


アサヒカメラ 野町和嘉さん「地球創生−ICELANDSCAPE−」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.