ニュース
» 2018年11月22日 08時00分 公開

ICカードとiPhoneを使って遊ぶ新感覚ボードゲーム「アナログデジタルボドゲ」誕生

デジタルだけどアナログなボドゲもやっぱり盛り上がる!

[林美由紀,ねとらぼ]

 iPhoneとICカードを組み合わせて遊ぶ新しいタイプのボードゲーム「アナログデジタルボドゲ」を、Web制作会社のブルーパドルが発表した。専用アプリはストアで無料ダウンロード可能で、専用ICカードは12枚セットで5000円。


アナログデジタルボドゲ01 アナログ×デジタルのボードゲーム

 専用アプリをインストールしたiPhone(iPhone 7以降の機種)で、12枚の絵柄のない真っ白なICカードを読み取ることで、9種類のゲーム(1種は開発中)を遊ぶことができる。


アナログデジタルボドゲ02 iPhoneと真っ白なICカードで遊ぶ

 提供されるゲームは、目を閉じて音のペアを探す「見えない神経衰弱」、カードをはじいてスマホの近くへと飛ばす「どこでもゴルフ」、日常にあふれる効果音に「あだ名」をつけて遊ぶゲーム「SOUND NAME」、ハズレを引くと自分のTwitterアカウントから恥ずかしい投稿をされてしまう「ロシアンツイート」など。


アナログデジタルボドゲ03 見えない神経衰弱


アナログデジタルボドゲ04 どこでもゴルフ


アナログデジタルボドゲ05 SOUND NAME


アナログデジタルボドゲ06 ロシアンツイート


アナログデジタルボドゲ07 ランダムに並べた地雷カードを布で隠し、カードにぶつからないように避けながらゴールを目指す「地雷ダンジョン」


アナログデジタルボドゲ08 相手のスマホに向かってカードを投げるバトル輪投げ「マッハ輪投げ」


アナログデジタルボドゲ09 あるキーワードから発想する物語を2人でつくるゲーム「即興ドラマバトル」


アナログデジタルボドゲ10 選ばれたカードの順番を記憶して、最後までタップしてラップできた人が勝つ「記憶力RAP」


アナログデジタルボドゲ11 表示された画像に一番似ているプレイヤーを探してAIが判定する「AI判定そっくりさん」(開発中)

 専用ICカードは、11月24〜25日に東京国際展示場で開催される「ゲームマーケット2018秋」で限定100部発売される。12月にはクラウドファンディングも予定されている。

 「アナログデジタルボドゲ」は、アプリをアップデートすることで、カードを変えたり新しいカードを増やさなくても、ゲームが増えていくのが特徴。ブルーパドル代表の佐藤ねじさんは「今年もいろいろ作りましたが、こちらのボドゲが2018年の代表作的な作品でしてわりと肝いりのプロダクトです」とコメントしている。

画像提供:ブルーパドル



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」