レビュー
» 2018年11月27日 20時00分 公開

ひぇぇぇぇほぼ垂直!! スイス・シュトースの「世界一急勾配なケーブルカー」に乗ってきた (1/2)

最大1100パーミル。ハイジ、大変よ! 崖から丸太が落ちてくるわ。

[ケイトさん,ねとらぼ]

 スイスのシュトースに世界一(2018年11月時点)急勾配とされるケーブルカー路線があるのをご存じでしょうか。

 その名も「シュトースバーン(Stoosbahn)」。ババーン(!)。2017年12月に開業。走行距離1720メートル、高低差は744メートル、乗車時間7〜8分程度。その最大勾配は110%で、高尾山ケーブルカーよりも急。これはやばいかも……。果たしてどんな気持ちになれるのか、世界一急勾配なケーブルカー「シュトースバーン」に無謀にも乗ってきました。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 世界一急勾配なケーブルカー「シュトースバーン」その急勾配、本当に登っちゃうの〜?

 まずは登っていく姿をどうぞ。麓にあるシュラットリ シュヴィーツ駅(標高562メートル)から出発します。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス お?
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス おお?
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス おおお?
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 橋を渡り
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 登っていきます
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ほんと?
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ほんとに?
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 見えなくなってきた
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス そしてはるか頭上のトンネルへ吸い込まれました

 いやーすごいですね〜この急勾配。では乗車しましょう。

 乗るときは「下方の車両に乗る」のが筆者のお勧めです。景色をよく見たいあまり前へ行きたくなりますが、前方車両はそれより前にある荷物運搬車両がせり上がってきて何も見えなくなります(涙)。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス シュトースバーンのレールとケーブル
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ここから見るとレールが垂直だぁ! しかし最前列に座った筆者はこの後、あまりの傾斜で前が見えない悲劇に襲われた

 なぜシュトースバーンはこのような丸い形をしているのでしょう。それは、傾斜の変化に対応するためです。いくら傾斜しても車内の床はほぼ水平です。

 下方の駅を出ると、もう垂直に見えるほどの急勾配で登っていきます。最大勾配は110%(100メートルの距離で110メートル上昇)、パーミルならば1100パーミル(‰)です。参考までに、アプト式の大井川鐵道井川線で90パーミル、普通鉄道で日本最急勾配とされる箱根登山鉄道で80パーミル、日本一の急勾配とされる高尾山ケーブルカーで608パーミル。桁違いでアンビリバボー!

 この急勾配後のトンネルを抜けると、あとは平たんでいきなりのどかになります。超絶急勾配が4割、平たんが6割くらい。何なんだこのギャップは(笑)。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス トンネルを抜けると平たんな世界が広がる

前身は階段のような形の車体だった

 シュトースバーンの前身として、1933年に作られ、1968年に改良型として登場した「赤いブロックをずらしたような、階段のような形の車両」がありました。シュトースバーンは2017年にできた新経路で、床の傾斜を変えられる仕様の丸い車両へと進化しました。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ルツェルンの交通博物館に展示されていた前身となる車両

 シュトース駅(標高1306メートル)から出発するシュトースバーンの勇姿をどうぞ。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ケーブルカーの駅には黄色い花のマークが目立つ
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 逆光だったので反対側に来てみました。おー
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス おおー
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス おおおー
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス おおおおー
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス そして気持ちの良さそうな草原を進む
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 向こうにはシュヴィーツの象徴となるグロッサー・ミューテンとクライナー・ミューテンが見える
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.