レビュー
» 2018年11月27日 20時00分 公開

ひぇぇぇぇほぼ垂直!! スイス・シュトースの「世界一急勾配なケーブルカー」に乗ってきた (2/2)

[ケイトさん,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

行き方:シュトースバーンへはシュヴィーツ駅からバスで

 シュトースバーンには、シュヴィーツ駅まで鉄道で行き、駅から出ているバスに乗って行くとよいでしょう。シュヴィーツ駅(Schwyz)で降り、駅を出て「ムオタタール、ヘルロッホ(Muotathal Hölloch)」行きのバスに乗り、「シュヴィーツ、シュトースバーン(Schwyz, Stoosbahn)」で降車します。バスの乗車時間は20分弱。多くの人が降りるのでちょっと安心です。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス シュヴィーツ駅(Schwyz)で「ムオタタール、ヘルロッホ(Muotathal Hölloch)」行きのバスに乗る。恐らくここが一番の難所。バスが見つかればあとは楽勝

 シュトースバーンの乗り場に着いたら、「Tickets」と書かれたチケット売場に入りましょう。観光用周遊パスのスイストラベルパスを持っていれば、シュトースバーンは乗り放題の適用範囲内。パスを見せればシュトース(Stoos)駅までの乗車チケットを追加料金なしでもらえます。

 シュトースバーンのチケットはカードサイズで下段にバーコードが記載されています。乗車の列に並んで、読み取り機にチケットをかざせば入場できます。列車は20〜30分おきに運行しています。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 乗り場に着いたら「Tikets」と書かれたチケット売り場でチケットを入手する
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス チケット売場の様子
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス バーコードを読み取り機にかざして入場
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス なぜか私の番で「満員」と出てしまった。20〜30分おきに便は出るので気長に次を待てば大丈夫

 終点シュトース。まあるいケーブルカーを降りると、のどかな景色が広がっています。夏ならば牛を見ながらハイキング、冬ならばスキーが楽しめます。レストランやホテルなどの施設もあります。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス ケーブルカーを出るとインフォメーションがある
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス シュトースはハイキングやスキーを楽しめるリゾート地

 それでは帰りましょう。急勾配を降りる時の景色をお楽しみください。今回は乗って往復しただけですが、シュトースはリゾート地としてホテルやレストランがきちんと整備されており、またカーフリーリゾートなのでほぼ車がありません。空気もよりおいしく感じられるのではないかなと思います。スイス観光ではここを滞在地にするのもよいかもしれませんね。

世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 途中まではトンネルを出たり入ったり
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 周辺はのどかな景色が広がっています
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 乗り場の駅に戻ってきました
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 再びバスでシュヴィーツ駅まで戻る
世界一急勾配 ケーブルカー シュトースバーン スイス 駅はすっかり人気スポットとなり、多くの人がいた

(ケイトさん)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.