ニュース
» 2018年11月28日 07時30分 公開

「女はすぐそういうこと言うよな」「おい」 つい主語がでかくなってしまう人を注意する漫画に「気をつけたい」と思わざるを得ない

意外と「みんな」はみんなでもない。

[林美由紀,ねとらぼ]

 「みんなが言ってる」「最近の若者は……」世の中には主語がでかいことや発言があふれているのかもしれません。そんなやり取りを描いた漫画が話題になっています。


主語がデカい01

 「女はすぐそういうこと言うよな」と話す男性に「全ての女がそうとは限らない」と主語がでかいことを指摘する女の子。背後では魔王のような存在が「愚かな 人間どもよ…」と、このやりとりを見ていますが、女の子はそれに対してもすかさず「主語がでかいぞ」とツッコミを入れていきます。「すみません」と謝る魔王がちょっとかわいい。


主語がデカい01 ついやりがち……かも

 主語が大きい、デカいとは、一部の人の考えをさもみんなの意見であるかのように話をしたり、人やものを一括りにして捉えること。この漫画のように「女って」「日本人は」などがそのような会話に使われがちです。つい言ってしまうこともありますが、意外と「みんな」と思っていてもみんなではなかったりするので、気をつけよう!

 読者からは「勉強になった」という感想や、「まったく! 魔王ってやつは!」といった、あえて大きめな主語の感想も寄せられています。

 作者は漫画家の大沖(@daioki)さん。Twitterでも4コマ漫画などを公開し、これまでに、『はるみねーしょん』『たのしいたのししま』 などの単行本も発売されています。

画像提供:大沖(@daioki)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響