ニュース
» 2018年11月28日 23時07分 公開

黄金聖闘士「双子座のサガ」の純金像、日本マテリアルから発売 「どこへ向かっている」「推しが純金になるとは」と話題に

まさかの『聖闘士星矢』の黄金聖闘士の純金が発売。企画意図を日本マテリアルに取材しました。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 インゴット(地金)を扱う日本マテリアルから11月27日、漫画『聖闘士星矢』のキャラクター「双子座(ジェミニ)のサガ」の純金製フィギュアが発売されました。お値段はずばり130万円……まさかの“純金(ゴールド)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)”を売り出す攻めの姿勢に、Twitterでは「ちょっと待ってw」「どういうことなの」とうろたえる人が続出。日本マテリアルの担当者に開発経緯を取材しました。

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座 純金の黄金聖闘士だと……

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座

 商品「ゴールドフィギュア 双子座のサガ」は、黄金聖闘士の中でも随一の実力者として知られるサガを、最新の加工技術「エレクトロフォーミング」を使って1/18スケールの純金製の立像として再現。双子座の黄金聖衣を身にまとい、兜を抱えて仁王立ちする姿が全身金ピカとなっています。

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座 君は

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座 日本マテリアルの小宇宙を

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座 感じたことがあるか

 高さは約102ミリ、重量は約70グラム。専用の展示ガラスケースと収納ボックスが付属して130万円。シルバーを金メッキで覆った「ゴールドプレーティング製」も同時に発売し、こちらは50万円(いずれも税別)。

 日本マテリアルでは過去にもカエルやトラ、金閣寺など“変わった純金製フィギュア”を販売してきましたが、黄金聖闘士のインゴットとは小宇宙もびっくりな斬新さ……よくぞだじゃれでここまでやりきった。Twitterでは「日本マテリアルはどこに向かっているのwww」「50万円のシルバー製金メッキもあるよという二段構え戦法がさらに謎なんですがw」と的確なつっこみを入れたツイートが約1600回リツイートされるなど一部で注目を集めており、「推しが純金になるってどういうことなの」「今時めったに見ないほどの邪神像」「金のサガ・銀のサガ」「これリアル幸福の王子ができるんじゃない!?」と人々の心をざわつかせています。

 いやしかしなぜに日本マテリアルはこんなとんでも純金フィギュアを……しかも記念すべき1体目にサガを選んだ理由も気になります。企画担当者に取材したところ、次のように説明しました。

 「弊社ではインゴットを製造販売しておりますが、ただの板状ではアイコンとして面白みに欠けるので、販売促進のためにイラスト入りカードに小さなインゴットを収めた『インゴットカード』なる商品を展開してきました。これまでには『タイガーマスク』や『まいっちんぐマチコ先生』などさまざまなアニメとコラボしています」

聖闘士星矢 インゴット 純金 フィギュア 日本マテリアル サガ 双子座 7月に発売した聖闘士星矢のインゴットカード

 「開発部には40代の社員が多いのですが、ある日我々が幼少の頃に見ていた『聖闘士星矢』から、黄金聖闘士と純金をゴールドつながりでコラボさせるといいのではと思い付きまして。東映アニメーションさんにも企画が通り、7月に聖闘士星矢のインゴットカードを販売したところ、普通にインゴットを売るよりも約7倍の売れ行きを見せたのです」

 「インゴットは通常1枚7000円あたりで、聖闘士星矢のインゴットカードは版権の関係で1枚1万4800円と倍以上の値段がしたのですが……限定の21万円するコンプリートBOXも売れて、この作品の人気の高さを感じました。そうした実績があって、次はゴールドの黄金聖闘士を作ろうということで今回の発売に至ります」

 「サガを選んだ理由は、開発部で『黄金聖闘士といえばサガでしょ!』と満場一致で決まりまして……。個人的には乙女座(バルゴ)のシャカが好きなのですが、やはり世間的にも強敵としてインパクトがあるのはサガですので。発売から2日目ですがすでに問い合わせがいくつか来ております。ファンの方に喜んでいただけたら幸いです」

 「果たして受け入れられるのだろうか」と小宇宙より先に不安を感じてしまうアイテムでしたが、黄金聖闘士インゴットカードの実績を知るとそれも杞憂になりそうです。『聖闘士星矢』という傑作の人気があってこその、純金の黄金聖闘士。インゴット業界の新たな方向性に注目です。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.