ニュース
» 2018年11月30日 07時00分 公開

女性の7割は「割り勘でもいい」? LINEが“割り勘”についての調査結果発表

一方、25%は「割り勘は抵抗がある」と回答……(男性としては)悩ましい。

[ねとらぼ]

 LINEは11月30日、同社の決済サービス「LINE Pay」を使ったキャンペーン「LINE Payでわりかん」(キャンペーンサイトは11月30日午前公開予定)の開始に伴って、“割り勘”についての意識調査結果を発表しました。調査結果によると、意中の人とデートする際、自分が全額/多めに支払う男性は全体の9割にも及んだ一方、女性の7割は「割り勘でもいい」と考えていることが分かったとのこと。意外と女性は割り勘でも気にしない人が多い……?


LINE 割り勘調査 LINE Payでわりかん」(キャンペーンサイトは11月30日午前公開予定)

 調査は「LINE Pay」のLINE公式アカウントに登録している、20〜30代の会社員3万5915人を対象に実施したもの。このうち、男性を対象にした「意中の人とデートで食事をする際、支払いはどのように済ませることが多いですか?」という質問では、52%が「自分が全額を支払う」、38%が「自分が多めに支払う」と回答。“割り勘”かそれ以下と答えた人は、全体のわずか10%という結果になりました。


LINE 割り勘調査 「意中の人とデートで食事をする際、支払いはどのように済ませることが多いですか?」(男性を対象に調査)

 しかし一方で、女性を対象にした“割り勘”への意識調査では、69%が「割り勘でも良い」と回答。男性が思っているほどには、女性の割り勘への抵抗感は少ないことが分かりました。しかし、とはいえ25%は「割り勘は抵抗がある(多めに払ってほしい)」と回答しており、男性としては69%に賭けて割り勘で行くか、4分の1のリスクを避けて多めに支払うか、なかなか悩ましい結果ともいえそうです。


LINE 割り勘調査 こちらは女性を対象にした“割り勘”への意識調査

 今回の調査は、12月1日から12月28日まで実施される「LINE Payでわりかん」キャンペーンにちなんで実施されたもの。同キャンペーンでは、QRコードを使ってより簡単に“割り勘”ができるようになるほか、さらに割り勘に参加した人には最大1万円分、幹事には最大5万円相当のLINE Pay残高がプレゼントされる特典も。併せて、俳優の賀来賢人さん、女優の飯豊まりえさんが出演する新テレビCMも同日より全国放映開始となります。




LINE 割り勘調査

LINE 割り勘調査

LINE 割り勘調査

LINE 割り勘調査


LINE 割り勘調査 「LINE Payでわりかん」キャンペーン

追記:11月30日19時30分

 割り勘キャンペーンはLINEアプリのバージョン「8.18」から参加可能ですが、iOS端末のみ、システム調整中のためアップデートが遅れる場合があるとのことです(Android端末では12月1日から参加可能)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた