ニュース
» 2018年12月01日 08時00分 公開

「オシャレが襲ってくる!!!!」 青山に初めて行ったレポート漫画に「あそこは東京育ちでも怖い」と共感の声

すんげーとこ来ちまった!

[林美由紀,ねとらぼ]

 友人とオシャレな街「青山」を訪れた漫画家・いかゴリラ(@ika_redhot)さん。オシャレに襲われた様子を漫画で公開し、SNSで笑いと共感を呼んでいます。


青山05 青山にはジョン・レノンとオノ・ヨーコもいる!

 目に見えぬオシャレ結界が張られているのか……!? そう感じざるを得ない街、東京・青山。オシャレなお店やカフェが立ち並ぶ町並みはオシャレそのものです。

 あまりの緊張に「最悪死ぬかも」という友人に、いかゴリラさんは「気持ちで負けちゃダメだよ!!」と励ましつつ、いよいよ青山に潜入。友人はよりによって首がダルンダルンのロンTを着てきており、青山に足を踏み入れるなり圧倒されまくります。


青山01 オシャレな街に緊張感が走る

 いかゴリラさんがカフェに入ることを提案すると、友人は「カフェなんて入ってみなよ。どんなオシャレが襲ってくるかわからないよ…?」とかなりの警戒モード。

 意を決して入ってみると、そこにはキレイで洗練された服装の女子大生の先客が。しかも、ちょっとしたことで切れてしまいそうな細いチェーンのネックレスをしているではありませんか……! 「チッとしたネックレスだよ」「チッとしたネックレスだ!!!」と、二人は衝撃のあまり“チッとしたネックレス”なる造語を繰り出すほどの動揺を見せます。これがオシャレ上級者か!


青山02 チッとしたネックレスがこれまたオシャレ

 しかも、置いてある本はすべて洋書。振り返るとジョン・レノンとオノ・ヨーコみたいなカップルまでいて、否応なしにオシャレが襲ってきます。

 あまりのまぶしさに心が折れる寸前の2人は外の景色を眺めることに。すると突然雨が降り出し、雨宿りのために歩道の木の下にイケメン男性が走ってきました。雨に降られて恋人を待つ仕草までもがオシャレだったため、二人は「解散!」と、早々に青山からの脱出を決意するのでした。


青山03 チッとしたネックレスの次はレノンとヨーコと洋書


青山04 雨もオシャレな演出になる街

 作中で描かれている、青山で味わう緊張感や焦りはとても共感できます。漫画を読んだ読者からも「あそこは異次元」「怖くて近寄れない」といった声が上がっています。



 ちなみに、作者のいかゴリラ(@ika_redhot)さんが過去にSNSなどで掲載してきた「いかゴリラ」シリーズをまとめたコミックス「オタクだよ! いかゴリラの元気が出るマンガ」も発売中(関連記事)。もっと笑いたい、元気になりたい人は是非読んでみてくださいね。

画像提供:いかゴリラ(@ika_redhot)さん


いかゴリラさんの書籍(Amazon Kindleで配信中)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」