ニュース
» 2018年12月01日 14時38分 公開

クリエイターにイラストを有償依頼できるサービス「Skeb」誕生 海外ファンも自動翻訳で依頼可能

個人がイラストを有償依頼する「コミッション」の文化を日本でも。

[宮原れい,ねとらぼ]

 クリエイター支援ベンチャーの外神田商事は、日本のクリエイターにイラストの制作を依頼できるイラストコミッションサービス「Skeb(スケブ)」を開始しました。


イラストコミッションサービス Skeb イラスト 依頼 報酬 翻訳

 個人がクリエイターに対して任意のイラストを有償で依頼する、北米で「コミッション」と呼ばれる文化の普及を狙ったサービスで、140文字以内でイラストを有償依頼することができます。依頼人から報酬を同社が預かることで、報酬の未払いを防ぎ、クリエーターへの支払いを担保します。

 さらに海外のファンが日本のクリエイターへ依頼できるよう、依頼内容は100以上の言語で入力することができ、自動翻訳機能によって言語の問題を考えずにコミッションが可能です。支払いにはクレジットカード決済を導入しています。


イラストコミッションサービス Skeb イラスト 依頼 報酬 翻訳 依頼内容は自動的に翻訳されてクリエイターに届く

 ちなみに“スケブ”という名称通り、クライアントとのやり取りは「リクエストをもらう」「納品する」の1往復のみで、リテイクや打ち合わせは無し。解像度や描き込み量もクリエイターにお任せとなっています。また作品の権利はクリエイターに帰属するので、クリエイター側は自由に同人誌などに再録可能です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む