ニュース
» 2018年12月02日 09時00分 公開

「どこ向かってんの?」「働かなくてよくなるところ」 知人のマルチ勧誘に捕まった実録漫画が怖い

私は大丈夫とか他人事だと笑ってはいられない。

[きんじょうめぐねとらぼ]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 自分には縁がないと思っていても、突然直面するのがマルチ商法の勧誘。漫画家の弾正よしかげ(@necoguruma3)さんが19歳のときにマルチ勧誘から逃れた実体験を描いた漫画が対策の一助になりそうです。みんな笑顔だけど、腹の底のえげつなさが見え隠れしてるみたい……。

弾正よしかげ マルチ商法 詐欺

 知人から「相談がある」と呼び出され、彼の車に乗った弾正さん。「働かなくて良くなるところ」に行くと怪しい説明を受けながら連れて行かれたのは、粗末なプレハブ小屋でした。なんなのか知人に尋ねると、返ってきたのは「ここで買った商品を人に紹介するとお金が貰えるんだ」というセリフ。一瞬にして詐欺だと理解しました。

 詐欺だと非難する弾正さんの言葉を聞かず、知人は「大丈夫。話聞けば納得するから」と、プレハブ小屋で待っていた男性に引き合わせたのでした。

弾正よしかげ マルチ商法 詐欺 「働かなくて良くなるところ」でもう充分怪しい
弾正よしかげ マルチ商法 詐欺 10歳年下に相談しようとする人はあまりいないかも

 「なんと車に貼るとガソリン使用量が3分の1に減るんだよ!」と、あり得ない商品のパンフレットを得意満面で見せてくる男性。弾正さんが怪しむ一方で、知人は「俺は買ったよ。1個20万!」と信じられないセリフを平然と放ちます。現物を見たいと言うと、「レンタルする権利は買えるけど、商品は本社で保管してるから……」と見せてもらえず。ごめん、ちょっと何言ってるか分からない。

弾正よしかげ マルチ商法 詐欺 これはもう最初からきな臭い感じが……

 商品パンフレットを持って帰っていいかと聞けば、「ダメ」と即答。持ち帰って検討すらさせてもらえないようです。「買う」と言うまで帰らせてもらえないパターンかもしれません。ここでパンフレットに電話番号が書いてあるのを発見した弾正さん。トイレに行ってその電話番号に携帯電話から電話してみると「この電話番号は現在使われておりません」というアナウンスが流れてきました。これは完全にクロです。あとはどうやって帰らせてもらうかです。

弾正よしかげ マルチ商法 詐欺 この状況で冷静に判断しているところもすごい

 トイレから出た弾正さんに「どうするか決めた?」と、購入を催促してきた男性。弾正さんはすかさず「未成年なので親に電話で相談したら、2時に駅前迎えに来るそうです」と答えます。弾正さんが未成年で親と同居だと判明すると、男性の態度は一変。「丁重に送ってあげて」と知人に怒りをむき出しにしました。

 ようやく勧誘から逃れた弾正さん。「あぁ、この人後でボッコンボコンに怒られるんだろうな……」と、駅までの車の中で知人に起こるであろうことを思いいます。勧誘をやめるよう伝えますが、彼は何もしゃべらず……駅で彼の車を見送りながら二度と会わないんだろうと、ぼんやり思ったそうです。

 弾正さんの場合は、未成年だったことに加えて、冷静さを失わずにその場で機転が利いたために難を逃れることができました。その後知人は本当にボッコンボコンに怒られたのでしょうか。「マルチは自滅の一歩前」と、弾正さんは知人に対して思うのでした。

 弾正さんはこういった経験も踏まえて「マルチあるある」として、“夜逃げ対策の安店舗”“くれないパンフレット”“画期的なのになぜかどこにも売ってない商品”などを、過去のツイートで挙げています。経験者ゆえの含蓄のある言葉です……。

 弾正さんは現在ピクシブエッセイで「心臓が止まった私と余命3ヶ月の祖父」を連載中、「保育科高校1年生」全3巻が販売中です。

画像提供:弾正よしかげ(@necoguruma3)さん


弾正よしかげさんの書籍(Amazon Kindleで配信中)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/22/news147.jpg つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  2. /nl/articles/2402/23/news013.jpg 生後3カ月赤ちゃん、人生初の証明写真撮影で“キメ顔”を披露! 撮影風景と仕上がりに「たまらん」「かわいすぎるー!」
  3. /nl/articles/2402/21/news158.jpg 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  4. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  5. /nl/articles/2402/10/news023.jpg 焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
  6. /nl/articles/2402/23/news045.jpg チョコザップなのにジムがない!? まさかの“ジムなし”店舗に驚きの声 なぜなのかライザップに聞いた
  7. /nl/articles/2402/22/news035.jpg 歩けないカエルが3年間溜め込んだ“大”の量に爆笑!! 想像絶する規格外サイズに「思っていた10倍」「言葉を失った」
  8. /nl/articles/2402/23/news008.jpg 7歳娘に将来の夢を聞いてみたら…… まさかの回答が爆笑必至「真面目に言ってるのが最高」「どんな夢でも応援します!」
  9. /nl/articles/2402/23/news080.jpg 武尊、キックボクシング世界王者との激闘でヒザを2カ所骨折 対戦直後には強烈ローキック受けた脚が腫れ上がる
  10. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」