ニュース
» 2018年12月03日 20時00分 公開

おにぎり→「コメの集合体」 食いしん坊の子どもの前で食べ物の名前を隠語に変える漫画に子育て中のママからの共感の声多数

連想ゲームかっ!

[林美由紀,ねとらぼ]

 子どもが言葉を覚えるのはうれしいこと。でも、言葉の理解と旺盛な食欲がタッグを組むと、ママやパパにとっては少々面倒なことになってしまうようです。そんな子どもとのやり取りを描いた漫画に、子育て中のママから共感の声が集まっています。 

 作者の永岡さくら(@saaaaaaaaaaaack)さんの息子さんのりっくんは食欲が旺盛で、ラーメンの話でもしようものなら、今まで遊んでいたおもちゃを放り出してまで「ちゅるちゅるたべりゅ!!!」と食いついてきます。りっくんの食欲を刺激してしまうとアウト。

 ということで、永岡さんのおうちではりっくんのいる前で食べ物の話はNGに。バナナのことも「黄色い皮をむいて口に入れるやつ」と言葉を変換して会話するという、まるで連想ゲーム状態に!


食いしん坊01 うかつに食べ物の話をしようものならもう……


食いしん坊02 連想ゲームみたい

 ピクニックのお弁当を作るときは「これからコメの集合体作る」と言い換え、実家から梨が送ってくるときには「秋っぽいみずみずしいシャリシャリのが届くってさ」と言わなくてはいけないのだとか。もし、「梨」と言ってしまったものなら「なし」「たべりゅ」の2つの単語を延々と聞かされるハメになり、まじ面倒くさいのだそうです。


食いしん坊03 米の集合体はピクニックにマストなアレですね


食いしん坊04 「梨」って普通に言いたいのに

 どれもかわいらしいエピソードでほっこりしてしまいますが、当のママやパパはちょっと食べ物の単語を口に出してしまっただけで、延々と「食べたい」と言われるのだから、そりゃもう大変! この漫画を読んだ子育て世代のママから「うちも」「わかる」と共感の声が届いています。

 作者の永岡さくら(@saaaaaaaaaaaack)さんはTwitterでイラストや漫画などを公開しており、育児情報サイト「Moomii」でも4コマ漫画を公開しています。

画像提供:永岡さくら(@saaaaaaaaaaaack)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」