ニュース
» 2018年12月09日 20時00分 公開

火事の跡地でおびえる猫を救助 動物たちを救い続ける男性の活動に称賛の声が上がる

怖がらないで、もう大丈夫。

[かのん,ねとらぼ]

 山火事の跡地で焼けた車の下から猫を救助する様子を撮影監督のダグラス・スロンさんが撮影し、自身のYouTubeで公開しています。


たくさんの動物たちが取り残された山火事の跡地

 米カリフォルニア州で11月におきた大規模な山火事「キャンプ・ファイア」。炎は450平方キロ(東京ドーム9600個分)に広がり、甚大な被害をもたらしました。その中でも最も被害の大きかった町「パラダイス」で、動物保護活動家のシャノン・ジェイさんが救助活動をしています。


猫 たくさんの車の残骸

 火事の跡地に残るのは、焼けてすすまみれになった車やバイクの残骸たち。シャノンさんはその中の1台の車の下から、猫の鳴き声がすることに気付きます。車の下をのぞくと、確かに猫が1匹隠れていました。


猫 車の下に1匹の猫が

 おびえて出てこない猫を救助するために、ジャッキとがれきを使って車体を上げ、体を入れる隙間を作って潜り込み、おびえて叫ぶ猫をぐっとつかまえて車の下から連れ出すことに成功。そのままキャリーバッグに入れて病院へと連れて行きました。怖がられても、猫のために迷いなく救助するシャノンさんの毅然とした態度は保護活動の経験が豊かなことを感じさせます。


猫 大変な作業をもくもくと続けるシャノンさん
猫 車の下から猫を連れ出します

 顔も体にすすだらけになり、疲れた様子のシャノンさん。1匹を助けるために1時間以上を費やすこともあり、大変な作業です。しかしシャノンさんは他にも多くの動物を救助・保護し、自身のFacebookで飼い主を探して引き合わせるところまでサポートしています。その志の高さに動画のコメント欄には「あなたはヒーロー!」「猫を助けてくれてありがとう」とシャノンさんの活動に称賛の声がたくさん上がっています。


猫 無事に救出された猫、このあと病院へ

 シャノンさんとダグラスさんは「この火事によって1000匹以上の動物が行方不明になっている」と支援を訴えています。1日も早く1匹でも多くの動物が救助され、家族のもとへ帰れますように……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」