ニュース
» 2018年12月10日 08時30分 公開

猫の命は自分が守る 『猫と一緒に生き残る防災BOOK』でいろんな準備をしておきたい

よろしくニャ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 愛猫を災害から守るための情報をまとめた書籍『決定版 猫と一緒に生き残る防災BOOK』が、12月10日に日東書院(辰巳出版グループ)から発売されます。

猫と一緒に生き残る防災BOOK 決定版 猫と一緒に生き残る防災BOOK

 地震や豪雨などの災害のニュースを見聞きするたび、「何とかしなくちゃ」と思っている猫飼いさんも多いはず。同書は“愛猫と一緒に生き残ること”に重点を置いた災害サバイバルブックです。

 はじめに書かれているのは「モノより大事なのは想像力」という項目。防災というとモノをそろえることを考えがちですが、あらゆるケースを想定して何ができるかをイメージし、何をしておけばいいかを考えて実行することが大事だとしています。

 内容は、愛猫を連れて逃げるかどうかを判断する「災害シミュレーション・チャート」や、持ち出すものに優先順位をつける「最優先で持ち出すモノ」など具体的。実際に災害にあわないとイメージしにくい事柄を分かりやすくまとめてあります。

猫と一緒に生き残る防災BOOK さまざまなケースを想定して被災後の行動を考えます
猫と一緒に生き残る防災BOOK 最優先で持ち出すモノや持ち出し方を解説しています
猫と一緒に生き残る防災BOOK ローリングストック法は人間の食料にも役立つ手段です

 後半では、愛猫がケガをしてしまった時の応急処置の方法などを解説。「猫とモノの運び方を考えておく」「猫を連れて避難訓練をしてみる」など、事前の備えも勧めています。

猫と一緒に生き残る防災BOOK 猫ちゃんの応急処置も紹介しています
猫と一緒に生き残る防災BOOK 考えておきたい「猫とモノの運び方」
猫と一緒に生き残る防災BOOK 一度避難訓練をしておいたら、イザという時に落ち着いて行動できそう

 『決定版 猫と一緒に生き残る防災BOOK』の監修はANICE(アナイス)と村中 志朗さん。編集は富田園子さんと猫びより編集部。A5判/112ページで定価は1300円(税別)です。

猫と一緒に生き残る防災BOOK キャリーケースは猫ちゃんの数だけ用意したいもの
猫と一緒に生き残る防災BOOK 応急処置が必要になる時が来るかもしれません
猫と一緒に生き残る防災BOOK 洗濯ネットも役立ちます
猫と一緒に生き残る防災BOOK ホッとする感じのイラストです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.