ニュース
» 2018年12月10日 20時00分 公開

お風呂上がり、話題の“珪藻土マット”の異様な吸水力に驚愕する漫画 「お前なんかズルしとらんか?」「これは欲しくなる」

水分が一瞬で消える……だと!?

[林美由紀,ねとらぼ]

 吸収力の高さが近年注目を集めている珪藻土(けいそうど)バスマット。そんな珪藻土バスマットを初めて使った時の驚きを描いた漫画に1万1000件近くのいいねがつき、話題になっています。


珪藻土バスマット04 驚くほどスッと水分が消える!

 珪藻土とは、藻などの植物性プランクトンが化石化したもので、目に見えない小さな穴がたくさん開いており、水を一瞬で吸収してくれる優れもの。質感はサラサラで、使用後は日陰に立てておくだけOKです。

 作者の255(@nikokosan)さんが初めて珪藻土マットを体験したのは2年ほど前。最初は性能に半信半疑だったそうですが、お風呂上がりに乗ってみて衝撃を受けたそうです。


珪藻土バスマット01 言うほど水を吸わないんじゃ……

 全身から滴る水分。そう簡単にはいくまい……などと思う間すらなく、スーッと水分が消えていきます。まだ信用できないという255さんは、どうせ水が板を通り抜けて床がビショビショになっているに違いないとマットをどかしてみますが、床はカラッとしたまま。チート級の吸収力に、思わず「お前なんかズルしとらんか?」とツッコミを入れてしまうほどです。


珪藻土バスマット02 ずぶ濡れの体で乗ってみると水分がスッと消える


珪藻土バスマット03 なんかチートしてるんじゃないか!?

 バスマットはもちろん、洗面所、キッチン、ペット用品などとしても活躍する珪藻土製品。魔法かよ! と思うほど、本当にスッと水分が吸い込まれていくんですよね。255さんは珪藻土マットについて「家族3人で2年間毎日使っていますが、ようやくちょっと吸水力が弱くなってきたかなという感じなのでオススメです」とコメントしています。

 漫画の読者からは「これは欲しくなる」「使っていてとてもいい」「やすりで削れば吸収力再生する」などの反響がありました。


  作者は、漫画家の255(@nikokosan)さん。『255の5コマ』『お話になりません』などの単行本が発売されており、Twitterでもイラストや漫画などを公開しています。

画像提供:255(@nikokosan)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」