ニュース
» 2018年12月11日 16時10分 公開

牛めし弁当を抑えて「のり弁」が王座に JR東日本「駅弁味の陣2018」投票結果が発表

のり弁好きにはたまらない最強ののり弁。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 JR東日本が旅の楽しみの1つ「駅弁」のNo.1を決める頂上決戦「駅弁味の陣2018」を開催。総合評価が最も高い駅弁「駅弁大将軍」が、福島県「海苔のりべん」に決まったと発表しました。

駅弁味の陣2018 福島県の「海苔のりべん」価格は税込み980円

 駅弁味の陣2018には計56品がエントリー。はがきと公式Webサイトからの投票で選ばれました。

 海苔のりべんは、パッケージに書かれた力強い「のりべん」の文字が印象的なのり弁。海苔を強調するパッケージの通り、ご飯を覆い隠すほどの大きな海苔が2枚乗っています。

 ご飯の部分は2重構造になっており、食べ進めると、ご飯の下からさらに海苔が現れる2段構え。のり弁好きにはたまらない駅弁となっています。

駅弁味の陣2018 青森県の「伯養軒の牛めし弁当」価格は税込み1150円

 総合評価が2番目に高かった駅弁「駅弁副将軍」には、青森県「伯養軒の牛めし弁当」が選ばれました。

 青森県産の牛肉を特製だれを使って、すき焼き風に味付けしており、特製だれにはリンゴが使用され、ほんのりとりんごの香りがするそうです。

駅弁味の陣2018 受賞駅弁一覧

 この2つ以外にも、味覚賞、盛付賞といった各賞を受賞した駅弁も発表されています。エントリーした駅弁は、東京駅、品川駅などのJR東日本の各駅で購入できます。

駅弁味の陣2018 駅弁味の陣2018

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響