ニュース
» 2018年12月11日 16時41分 公開

バルキリーが箱から飛び出した!? プラモによって再現されたプラモの箱で脳がバグる

ちょっと下のほうを見ればプラモの台座が見えるのに、絵のように感じてしまう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「超時空要塞マクロス」に登場する可変戦闘機「バルキリー」を、イラスト風に塗装したプラモデルが見る者に混乱をもたらしています。どう見ても絵なのに、額縁からガンポッドや手足がはみ出してる……ヤックデカルチャー!


バルキリー 立体感のすごい絵だ! と思ったら立体だった

 モデラーのYacchi(ヤッチ)さん(@Yacchi3)が、展示会向けに作った作品。バルキリー(VF-1J)のプラモを工夫して塗り、かつてイマイから出ていたキットのボックスアート(箱絵)を再現しています。まるでバルキリーが箱から飛び出したかのような迫力。


比較 元のボックスアート(右下)との比較。ポーズや角度が若干異なるだけで、とてもそっくり

額縁 完成形を見たあとに背景だけ見ると、絵からバルキリーが逃げてしまったかのように感じる

 あまりの再現度に、ツイートには「箱絵を額装したのかと思った」「『懐かしいパッケージだな』と思って、スルーしかけてしまった」など、混乱した人からのリプライが多数。プラモはしっかりとスタンドで飾ってあるのに、けっこう気付きにくいものです。

画像提供:Yacchi(ヤッチ)さん(@Yacchi3


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」