ニュース
» 2018年12月11日 21時10分 公開

一律800円で事前予約も!? JR東日本、荷物預かりサービスを品川駅と池袋駅に導入 アプリ「ecbo cloak」と連動

ロッカー難民に朗報かも。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 JR東日本がスマホアプリ「ecbo cloak」を活用した荷物預かりサービスを、品川駅と池袋駅に導入すると発表しました。

JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー 品川駅と池袋駅で荷物預かりサービスが12月15日からスタート

 ecbo cloakはスマホから事前予約ができる荷物預かりサービスで、荷物を預けたい人と場所を提供したい人をマッチングすることにより、いわゆる「ロッカー難民」の問題を解消しようというもの。JR東日本は2017年12月から東京駅構内4カ所で導入していました。

JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー 荷物を預けたい人と場所を提供したい人をマッチングするサービス「ecbo cloak」
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー アプリの使い方
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー スマホから予約。当日は現地でQRコードを見せてチェックインします

 新たにサービスが導入される品川駅ではびゅうプラザ前と中央改札内の2カ所、池袋駅ではチェリーロードに預り所を設置。料金はサイズを問わず一律800円(1個につき)です。

 営業時間は10時から20時までとなっており、営業日は土日祝日のみ。空きがあれば当日予約もできるそうです。

 品川駅と池袋駅でのサービスは2018年12月15日から開始。週末の旅行やイベント参加などで活用を検討してみても良さそうですね。

JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー 品川駅の預り所は2カ所
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー 池袋駅の預り所は1カ所
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー 東京駅にある預り所
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー ロッカーに入りきらない大きさでも預けられる
JR東日本 品川駅 池袋駅 手荷物預かり ロッカー アプリのイメージ

春山優花里@haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.