ニュース
» 2018年12月12日 13時26分 公開

入店したらネット禁止 目の前の人との時間を大切にできる「つながらないレストラン」、イモトのWiFiが限定オープン

この店だけでは、SNSじゃなくて大事な人を見よう。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 あえてインターネット環境を遮断した状態で食事をする「つながらないレストラン」が12月20日〜21日、東京・五反田のレストラン「パフューム」内にオープンします。運営元は海外渡航者向けポケットWiFiを提供する「イモトのWiFi」。1日10組限定の抽選予約制で、特設サイトにて応募が可能です。


imoto

 「つながらないレストラン」に入店するためには、スマートフォンを機内モードに設定しなければなりません。SNSと繋がれない環境を作ることで「目の前の相手と大切な時間を過ごす」ことがレストランのコンセプト。


imoto

 一方で、提供されるのはインスタ映えしそうなコース料理です。こちらはフレンチレストラン「パフューム」と提携したコラボメニューで、「イモトのWiFi」にちなんだ「五大陸の食材」が使用されています。なおインターネット環境が制限されるのは店内のみで、お店を出た後に料理の写真をSNSに投稿するのは問題ないそう。


imoto 【南アメリカ大陸】インカの目覚めのポタージュと焼きとうもろこし


imoto 【アフリカ大陸】ダチョウ肉のローストのカルパッチョとクスクスのサラダ


imoto 【ユーラシア大陸】白身魚のソテー〜トムヤンクン風ソース〜


imoto 【オーストラリア大陸】オージービーフのポワレ〜ビートルートのロースト添え〜


imoto 【北アメリカ大陸】スフレチーズケーキとメイプルシロップのアイスクリーム

 食事代は決まっておらず、料理を食べた客側が金額を設定可能。支払われたお金は全額「こども食堂」に寄付され、運営に役立てられます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.